ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 神奈川で県民限定宿泊割引がスタート 10月8日から

神奈川で県民限定宿泊割引がスタート 10月8日から

投稿日 : 2020.09.11

神奈川県

ホテル関連ニュース

神奈川で、県民限定で宿泊料金から1人1泊あたり最大5,000円を割り引くキャンペーンが始まる。開始は10月8日からを予定。

9月10日、神奈川県の黒岩知事は、新型コロナウイルスの感染拡大により県内経済が大きく打撃を受けているとして、独自の観光支援策「地元かながわ再発見」推進事業の実施を発表した。

この事業のため、県は6月の補正予算で約10憶5,000万円を計上した。

キャンペーンの開始は10月8日から。すべての神奈川県民を対象とし、旅行代金から1人1泊当たり最大5,000円(日帰り旅行は3,000円)を割り引く(「GoTo」との併用可)。

特に観光客が集まる横浜市、鎌倉市、箱根町を「除く」地域は、宿泊旅行で7,500円、日帰りで最大5,000円の支援額が給付される。この機会に隠れた神奈川名物を探す旅もいいかもしれない。

たとえば厚木市では、県での実施に先駆けて旅館の宿泊料金を5,000円割り引くクーポンを配布している。こちらのクーポンは9月30日までだが、厚木の温泉や美食に興味がある人ならばお試しの価値はあるだろう。

一方の横浜市では、全国が対象(※ただし東京は除く)の「FindYourYOKOHAMA」キャンペーンが展開中。こちらも宿泊料金に応じて最大5,000円が割り引かれる。期間は来年の2月28日までと長めだ。

神奈川県の感染状況だが、陽性の患者は累計5,823人。7月以降は1日の感染者が100人を超える日も多く、全体としては微減傾向にあるものの、予断を許さない状況だ。

10月からは「GoTo」事業の東京入りが決まり、地域共通クーポンの配布も始まる。地方と東京で人が激しく動く可能性があるだけに、旅行者は宿先のみならず、移動中にも十分に気を配る必要がありそうだ。

合わせて読みたい
  • 地方版GoToトラベル「Find You...

  • 宿泊施設向けWEBサービスセミナー「FI...

  • 宿泊最大7割引!県民限定「いまなら奈良県...

  • 8月の大手旅行サイト予約 32道府県で増...

関連記事