ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 神奈川県と愛知県、Go To停止延長に伴い県民割の停止期間延長

神奈川県と愛知県、Go To停止延長に伴い県民割の停止期間延長

投稿日 : 2021.01.11

神奈川県

愛知県

Go To トラベル

ホテル関連ニュース

神奈川県と愛知県は政府の観光支援事業「Go To トラベル」が2月7日まで停止を延長したことから、県民限定の事業「かながわ県民割」「LOVEあいちキャンペーン」をそれぞれ2月7日まで停止期間を延長した。

無料キャンセル期間は1月17日まで

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、Go To トラベルが全国で一時停止している。停止期間は2021年1月11日までとされていた。しかし首都圏を中心に感染が急拡大し、1都3県に緊急事態宣言が再発令。GoToトラベルも緊急事態宣言の再発令に伴い、2月7日まで停止期間が延長されることとなった。

■かながわ県民割

出典:「地元かながわ再発見(かながわ県民割)特設サイト」

神奈川県は8日に県民を対象に旅行代金割引を行う「かながわ県民割」について、1月11日までとしていた適用の一時停止期間を、緊急事態宣言の発令を受けて2月7日まで延長することを発表した。

新たに適用停止となるのは2021年1月12日0時から2月7日24時までの間を日程に含む旅行で、すでに予約済みの旅行は1月17日まで無料でキャンセルできる。取り消しを希望する場合は、予約先の事業者(旅行会社、宿泊施設など)に確認する。

またキャンセルを受けた事業者に対しては、旅行代金の35%(上限:宿泊旅行14,000円/人泊、日帰り旅行7,000円/人泊)を本事業の予算内で神奈川県が負担する。(GoToトラベル事業の割引を併用してる場合は除く)

■LOVEあいちキャンペーン

出典:LOVEあいちキャンペーン

愛知県も8日に「LOVEあいちキャンペーン事業」について、2月7日までの割引対象外とすることを発表した。2月7日までの期間を含む既に予約済みのツアーをキャンセルする場合は1月17日までに無料でキャンセルできる。キャンセルをする場合は申し込み旅行会社に申し出て行う。また宿泊予約サイトの割引クーポンについても、Go To トラベルの一時停止の延長に合わせて新規発行の停止を延長する。

どちらの事業もキャンペーン期間が2月28日までとなっている。停止期間が2月7日まで延長されたことで終了まで1ヶ月を切った。今後Go To トラベルの停止期間が再延長されるたびに再延長を繰り返すことも予想されるが、キャンペーン期間が延長されるのか、2月28日で終了するかは発表されていない。

合わせて読みたい
  • GoTo全国停止 2月7日まで延長 無料...

  • JTB、近畿日本ツーリストなど大手旅行予...

  • 愛知県で11月から独自の宿泊割引がスター...

  • 宮崎県民・高千穂出身者向け「宮崎県民たか...

関連記事