ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JR九州グループの宿泊施設で使えるサブスクリプション型宿泊商品が発売開始

JR九州グループの宿泊施設で使えるサブスクリプション型宿泊商品が発売開始

投稿日 : 2020.08.03

東京都

福岡県

長崎県

大分県

宮崎県

鹿児島県

沖縄県

ホテル関連ニュース

JR九州グループのホテル・旅館で使えるサブスクリプション型宿泊商品「九州・沖縄ホテルパス」「TOKYO STAY 4・8」が8月1日から発売開始した。

GoToトラベルキャンペーン適応可「九州・沖縄ホテルパス」

出典:ホテルオークラ JRハウステンボス

「九州・沖縄ホテルパス」はJR九州グループホテル4社が運営する九州・沖縄の宿泊施設にて2名最大10泊(10スタンプ分)まで利用可能なサブスクリプション型の宿泊商品だ。初泊チェックイン時に10スタンプ押印できるリーフレットが配布され、10スタンプが埋まるまで宿泊できる。

発売期間は8月1日(土)~11月30日(月)で有効期限は2ヶ月。発売場所は対象の各ホテル・旅館、JR九州 旅行の窓口、JR九州 営業部法人旅行センターだ。

九州・沖縄ホテルパスは1名または2名で利用可能。 旅行代金90,000円で対象14施設に最大10泊(10スタンプ分)宿泊できる。押印されるスタンプ数は食事条件により1泊1~6スタンプと異なる。

また九州内のホテル8施設を飲みを対象とした「九州ホテルパスライト」も合わせて発売。1名または2名で利用でき、65,000円の旅行代金で10泊の宿泊が可能だ。ただし宿泊は食事なしの素泊まりとなる。

現時点で「九州・沖縄ホテルパス」「九州ホテルパスライト」ともにGoToトラベルキャンペーンの対象。割引適用後は九州・沖縄ホテルパスは58,500円、九州ホテルパスライトは42,250円の実額負担となる。さらに9月1日以降で同社が定める日以降に宿泊した場合、1泊あたりのスタンプ数に応じて、宿泊施設で「地域共通クーポン」が配布される。

対象宿泊施設は以下の通り。

【九州・沖縄ホテルパス・九州ホテルパスライト対象】

  • JR九州ホテル ブラッサム博多中央
  • JR九州ホテル ブラッサム福岡
  • JR九州ステーションホテル小倉
  • JR九州ホテル 小倉
  • JR九州ホテル 長崎
  • JR九州ホテル ブラッサム大分
  • JR九州ホテル 宮崎
  • JR九州ホテル 鹿児島

【九州・沖縄ホテルパスのみ対象】
※印の施設は朝食付又は夕朝食付

  • THE BLOSSOM HAKATA Premier(※)
  • ホテルオークラJRハウステンボス(※)
  • 別府温泉 – 竹と椿のお宿 – 花べっぷ(※)
  • 奥日田温泉うめひびき(※)
  • JRホテル 屋久島(※)
  • JR九州ホテル ブララッサム那覇

東京地区の2ホテルで利用可TOKYO STAY 4・8」

出典:THE BLOSSOM HIBIYA

「TOKYO STAY 4・8」はJR九州ホテルズは運営する東京地区の2ホテル「THE BLOSSOM HIBIYA」「JR九州ホテル ブラッサム新宿」にて利用できるサブスクリプション型宿泊商品だ。

発売期間は2020年8月1日~3月31日。最大2名で利用でき、TOKYO STAY 4は4泊まで、TOKYO STAY 8は8泊までそれぞれの施設で宿泊可能。有効期限はTOKYO STAY 4が3ヶ月、TOKYO STAY 8が6ヶ月と長めに設定されている。

代金は施設ごとに異なっており、THE BLOSSOM HIBIYAのSTAY 4は56,000円、STAY 8は100,000円。JR九州ホテル ブラッサム新宿のSTAY 4は48,000円、STAY 8は80,000円。現時点でGoToトラベルキャンペーンの対象外だ。対象の各ホテルとJR九州営業部 法人旅行センターにて発売されている。

合わせて読みたい
  • 「THE BLOSSOM HIBIYA」...

  • 「BUNSHODO HOTEL」2020...

  • 日本初!ラブホテルのサブスクリプションサ...

  • ANAとアドレスが航空券サブスクの実証実...

関連記事