ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JR東日本ホテルズ 10施設で「30時間滞在可」の家族向けプラン「Family-Time 30」を販売 7月1日から

JR東日本ホテルズ 10施設で「30時間滞在可」の家族向けプラン「Family-Time 30」を販売 7月1日から

投稿日 : 2021.06.25

宿泊プラン

2021年7月1日より、日本ホテル株式会社が運営する10のホテルで、最大30時間まで滞在できる家族向けの団らんステイプラン「Family-Time 30」が販売される。

「Family-Time 30」宿泊プランでは、宿泊当日の午前10時からチェックインが可能。チェックアウトは翌日の午後4時まで無料延長されるため、ホテルでゆっくり過ごしたい、または子供の体調に合わせてホテルの滞在時間を調整したい、という家族にぴったりのプランとなっている。

宿泊の人数に応じてコネクティングルームや隣同士の客室が用意されており、コロナ禍で気になる密対策も万全。さらに対象ホテルすべてで朝食が付いている。

「Family-Time 30」プランを販売するのは、日本ホテル株式会社が運営している以下の10ホテル。

東京ステーションホテル。メズム東京、オートグラフコレクション。メトロポリタンホテルズ[池袋・エドモント(飯田橋)・丸の内・川崎・鎌倉・さいたま新都心・高崎・長野]。

プランの販売期間は全ホテル共通で、2021年7月1日から8月31日までとなっている。日本ホテルズ株式会社では、当プラン専用の特設サイトも公表中だ。

Family-Time 30 おうち以上の「家族時間」30時間の団らんステイ

合わせて読みたい
  • JR東日本ホテルズ、10月秋葉原、11月...

  • JR東日本ホテルズ、ファイテン協力リラッ...

  • JR東日本ホテルズ、台湾ハワードホテルズ...

  • JR東「ホテルメトロポリタン プレミア ...

関連記事