ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「JR東日本ホテルメッツ」宿泊と日帰りの回数券を販売開始

「JR東日本ホテルメッツ」宿泊と日帰りの回数券を販売開始

投稿日 : 2021.05.27

宿泊プラン

JR東日本ホテルメッツは5月20日、宿泊と日帰りの回数券サービス『JR東日本ホテルメッツTICKETS』の販売を開始した。

『JR東日本ホテルメッツTICKETS』は対象ホテルで使える「宿泊」と「日帰り」の2種類の回数券で、それぞれ5枚と10枚のセットで販売する。JR東日本ホテルメッツは宿泊特化型の駅近ホテルで、今回対象となるホテルは東京、神奈川、千葉、埼玉、北関東、北海道にある24施設。

料金は「宿泊」回数券5枚セットが30,000円、10枚セットが55,000円。「日帰り」回数券5枚セットが27,500円、10枚セットが50,000円(いずれも税込価格)となっている。

有効期限は希望する利用開始日より90日間 (利用開始日は購入日の7日後から選択可)。1チケット1枚につき1室1人の利用ができ、1室2名で利用する際はチケットが2枚必要となる。利用時間は宿泊の場合、チェックイン15:00/チェックアウト12:00、日帰りは8:00 〜24:00までの間で最大8時間となっている。朝食は有料で付けることができる。

出典:JR東日本ホテルメッツTICKETS

現在、販売を記念して「プラスワン(+1)キャンペーン」を実施中。6月21日(月)までに申し込むと、通常10枚のところ1枚追加の11枚セットで購入できる。回数券は対象ホテルのフロントと、『JR東日本ホテルメッツTICKETS』 専用WEBサイト(https://www.hotelmets.jp/tickets/)で販売している。

『JR東日本ホテルメッツTICKETS』対象ホテルは、以下の24施設。
渋谷・目白・駒込・田端・秋葉原・五反田・高円寺・武蔵境・国分寺・赤羽・立川・東京ベイ新木場・川崎・横浜鶴見・横浜・横浜桜木町・溝ノ口・かまくら大船・浦和・船橋・津田沼・水戸・宇都宮・札幌 ※赤羽は「日帰り」利用不可。

合わせて読みたい
  • 「JR 東日本ホテルメッツ」STATIO...

  • 「JR東日本ホテルメッツ 横浜」2020...

  • JR東日本ホテルメッツ五反田、2020年...

  • 「JR東日本ホテルメッツ横浜桜木町」20...

関連記事