ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JDI、AI活用のダイナミックプライシング、香港でお披露目

JDI、AI活用のダイナミックプライシング、香港でお披露目

投稿日 : 2018.10.11

指定なし

ホテル関連ニュース

株式会社ジャパンディスプレイは、AI(人工知能)技術を活用した商品価格算出により店舗経営をアシストする、ダイナミックプライシング・ソリューションを開発した。同技術は10月18日から香港で開催される「Startup Launchpad Fall 2018」における同社ブースにて紹介される。

Startup Launchpad

出典:JDI

店舗経営の最適価格を算出、業務効率改善も

株式会社ジャパンディスプレイは、AI技術を活用した商品価格算出により店舗経営をアシストする、ダイナミックプライシングソリューションを開発した。
同社では、ダイナミックプライシングの導入を検討する店舗に同ソリューションを実装する準備が整っているという。

ダイナミックプライシングは、AIが商品の販売実績を分析するとともに、顧客要因および店舗要因から価格弾力性を算出して、最適価格を導くソリューション。同技術を導入することにより、売上、利益拡大に寄与することができる。さらに同技術と電子棚札ディスプレイを連携させることにより、リアルタイムの価格表示変更が可能になり、店舗業務効率を改善することができる。

同社は従来、ディスプレイのハードウエア事業に特化してきたが、ディスプレイに表示する情報を自らが創りだす事業にまでバリューチェーンを拡げていく方針だ。

今月18日−21日の香港展示会にてお披露目

なお、2018年10月18日~21日に香港AsiaWorld Expoにて開催されるアジア最大のハードウェアトレードショー「Startup Launchpad Fall 2018」の同社ブースにおいて、同社が台湾のE Ink Holdingsとの業務提携のもとで開発した3色表示が可能な横長電子棚札ディスプレイと連携したダイナミック・プライシング技術を紹介する予定。

【Startup Launchpad Fall 2018】

会場:Asia World-Expo in Hong Kong

会期:2018年10月18日(木)~21日(日)
同イベントでは、300のスタートアップ企業、37,000人以上のバイヤーが世界141ヶ国から集い、スタートアップ、著名なリテーラーの商談が行われる。

ダイナミックプライシングの手法は、宿泊業界におけるメトロエンジンなどのレベニューマネジメントツールとしてホテルの稼働率や価格設定に大きな影響をもたらしていることはもちろん、スポーツ・コンサート、駐車場、物流など様々なサービス産業で注目され導入され始めており、今回の取り組みもその一環と言える。

出典:JDI
合わせて読みたい
  • スポーツ界でダイナミックプライシング導入...

  • 今梅雨、小田原や箱根で雨天割引キャンペー...

  • 東横イン、客室転売に注意喚起、固定価格が...

  • 【夏祭りシーズン到来!④】土佐よさこい祭...

関連記事