ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > じゃらんnet 「GoTo」停止延長を受け、失効分のポイント加算日を3月上旬頃に変更

じゃらんnet 「GoTo」停止延長を受け、失効分のポイント加算日を3月上旬頃に変更

投稿日 : 2021.02.05

Go To トラベル

2月3日。じゃらんnetでは、「GoToトラベルキャンペーン」の予約キャンセルにより限定ポイントやクーポンを失効する人に対し付与する予定であったポイント加算のタイミングを、2月8日頃から3月上旬頃に変更すると発表した。

このポイント加算は、政府の観光需要喚起策「GoToトラベルキャンペーン」が全国一斉停止されたことで、予約をキャンセルし、クーポンや限定ポイントを失効することになった人への補償を目的としたものである。

緊急事態宣言に合わせ、GoToトラベルキャンペーンの停止期間も延長されたことで、ポイント加算日も2月8日頃から3月上旬頃に変更された。

加算日の延期により、ポイントが付与される対象も拡大される。

これまでは、『2020年12月28日~2021年1月11日の宿泊分チェックインする宿泊、および該当日程を含む宿泊予約』がポイント加算の対象であったが、新たに『2021年1月12日~2021年1月31日にチェックインする宿泊予約』も追加された。

加算ポイントを受け取る条件は2点。①該当期間中の宿泊を「Go To トラベル クーポン」を利用してじゃらんnetで「国内宿・ホテル予約」あるいは「じゃらんパックで予約」をし、キャンセルしたこと。また、②予約時に利用した、じゃらんが独自に発行しているクーポンや期間限定ポイントが、2021年2月末までに失効することである。

加算されたポイントの有効期限は、付与されてから6ヵ月間。また緊急事態宣言が延長されるなど状況に変化があれば、加算日も再度変更される場合がある。

合わせて読みたい
  • 「じゃらん人気温泉地ランキング2020」...

  • 『じゃらん』年末年始 国内旅行、人気旅行...

  • Go To トラベル OTAの割引制限で...

  • GoToトラベル 大手予約サイトで割引終...

関連記事