ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 石川県 県民向けの宿泊割引事業第2弾を実施 3月19日より

石川県 県民向けの宿泊割引事業第2弾を実施 3月19日より

投稿日 : 2021.03.13

石川県

ホテル関連ニュース

石川県は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令によって経営がひっ迫する県内の観光事業者を支援するため、19日より県民向けの宿泊割引事業を行うと発表した。

対象期間は2021年3月19日より4月28日チェックアウトまでで、割引額は旅行代金によって異なる。旅行代金が10,000円以上の場合は5,000円、6,000円以上10,000円未満の場合は3,000円、3,000円以上6,000円未満の場合は2,000円が割引かれる(旅行代金が3,000円未満の割引対象外)。

割引額は旅行代金の総額を人数で割った額で算出するため、子供や幼児連れの家族旅行ではよりお得になる。なお、この応援割引はあくまで「GoTo」再開までのつなぎであるため、GoToトラベル事業やそのほかの市町村の割引との併用はできない。また、割引を適用できるのは対象期間中に1人1回までとなっている。

宿泊応援割引事業に合わせ、県の特産品プレゼントキャンペーンも再開される。県民向け県内宿泊応援事業を利用して宿泊した者が対象で、1グループにつき1口応募でき、抽選で1万円・5千円・3千円の特産品が当たる。

また県は、宿泊応援事業に参加する宿泊施設および旅行会社を募集中だ。旅行会社の場合は、県が実施する「石川県新型コロナ対策取組宣言」の登録が必須要件。また宿泊施設の場合は、県が実施する「GoToいしかわ特産品プレゼントキャンペーン」の事業者登録が必須となっている。

県民向け県内宿泊応援事業(第2弾)参画事業者(旅行会社・宿泊施設)の募集について

合わせて読みたい
  • 秋田プレミアム宿泊券が好調 第1弾の申し...

  • 宿泊費を最大80%補助!「おきなわ彩発見...

  • 沖縄県 独自の観光需要喚起策に5億3,0...

  • 熊本県で3月16日より独自の宿泊助成事業...

関連記事