ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 石川県 県民宿泊補助の第3弾実施を発表 GoTo食事券プレミアム率の引き上げも

石川県 県民宿泊補助の第3弾実施を発表 GoTo食事券プレミアム率の引き上げも

投稿日 : 2021.06.02

石川県

GO TO EAT

ホテル関連ニュース

6月2日、石川県の谷本知事は県民向けの宿泊補助事業第3弾を実施すると発表した。さらに県内で発行している「Go To EATキャンペーン」食事券のプレミアム率も引き上げられる。

石川県では今年の3月19日から4月28日にかけて、県独自の旅行需要喚起策「県民向け県内宿泊応援事業」第2弾が実施された。県民による県内旅行を対象に、旅行代金の額に応じて最大5,000円が割引されるという内容だった。

第3弾となる今回は、政府の地域観光事業支援を活用し、県内の土産物店や飲食店で使える地域クーポンも配布される予定だ。具体的な開始時期については県内の感染状況を考慮してこれから決定される。谷本知事はこれまで新規販売や予約を中止した時の基準として感染状況が政府の分科会が示す「ステージ2」であったことをあげ、「そのへんが参考になるのでは」とコメントした。

またGo To EATキャンペーンの一環して配布されている食事券も販売期限を12月15日まで延長。さらにプレミアム率もプラス20パーセントからプラス25パーセントまで引き上げられ、販売価格1万円で1万2,500円分の利用が可能となる。

具体的な予算案については、6月8日に開かれる県議会6月定例会でさらに議論される予定だ。

合わせて読みたい
  • 「スーパーホテルPremier金沢駅東口...

  • 「金沢尾張町ホテルプロジェクト(仮)」2...

  • 「ホテルユニゾ名古屋駅前」6月11日(火...

  • 「東急ステイ」が金沢・高山・函館で新規出...

関連記事