ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 訪日観光客向け医療観光サービスの輝陽、提携病院を拡充

訪日観光客向け医療観光サービスの輝陽、提携病院を拡充

投稿日 : 2019.07.31

千葉県

東京都

インバウンド

株式会社輝陽は、東南アジア観光客向けに、日本の人間ドック・総合病院・専門医療機関・美容整形外科での受診をはじめとする医療観光事業を提供しており、このたび提携病院を拡充したことを発表した。

増大する東南アジアの訪日客へメディカルツーリズム

出典:輝陽

同社では、訪日観光客の更なる増加に合わせ、世界的に評価されている日本の高度な医療サービスを提供すべく、医療機関との提携を進めてきた。また、インドネシア・マレーシアの旅行会社とも提携して、多くの訪日観光客を医療機関へ案内し、好評を得ているという。

また、東南アジア諸国における健康や美容に対する需要の高まりに着目し、日本の医療機関との提携強化により高水準の医療サービスを提供するとともに、マインドフルネスの需要の高まりにも着目、「心身ともに健康になれる国、日本」をスローガンに同社事業のグローバルな発展を推進。

医療機関・観光施設・宿泊施設・各種美容関連機関と連携し日本への医療観光誘致に貢献するため、同社ではさらなる提携拡大を図る予定。

提供サービス:医療観光事業(インバウンド向けメディカルツーリズム)
提携病院(一部抜粋):健康院クリニック、東京シーサイドクリニック、森クリニック、総合東京病院、新東京病院、市川肛門科胃腸科クリニックほか

【合わせて読みたい】

観光庁、訪日外国人旅行者の医療に関する実態調査

変なホテル東京 赤坂・浜松町に「AIロボ院」併設開院

「AI和合クリニック」変なホテル東京羽田に併設開業

ゆこゆこの温泉ソムリエ認定社員が100名を突破

関連記事