ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 鹿児島県指宿市 宿泊者にプレミアム率200%の商品券を販売

鹿児島県指宿市 宿泊者にプレミアム率200%の商品券を販売

投稿日 : 2020.10.23

鹿児島県

ホテル関連ニュース

鹿児島県の指宿市では11月から、宿泊施設利用者にプレミアム率200%の商品券を販売する「いぶすき倍返しキャンペーン」を開始する。

新型コロナウイルスにより打撃を受けた観光業を支援しようと決定された今回のキャンペーン。3,000円分の商品を購入できる商品券が、1冊1,000円で販売される。プレミアム率200%という破格の設定だ。

市内のホテルや旅館に宿泊した人限定で、1人1泊につき、3冊(9,000円分)まで購入できる。

この商品券は市内の飲食店や交通機関など幅広く使用可能で、市はこのキャンペーンを通し地域経済一体の復興につなげる狙いだ。

また、商品券は宿泊料金の支払いには使えないものの、GoToトラベルキャンペーンを利用することで実質「プラス」にすることもできる。

たとえば、10,000円の宿泊プランは「GoTo」割引で6,500円になり、さらに2,000円の地域共通クーポンがつく。

さらに宿泊時に3,000円で3冊9,000円分の商品券を購入すれば、9,500円の支払いで11,000円分の商品券が手に入ることになる。

販売開始は11月1日を予定しており、10月20日には宿泊施設向けの説明会が開かれた。商品県の利用期限は2021年3月末までで、計5,000冊が販売される見通しだという。

指宿市は、鹿児島県薩摩半島の南端に位置する市。海岸の砂浜に埋まって入浴する「砂むし温泉」が有名。また、干潮時に歩いて渡れる無人島で、縁結びのスポットである「知林ヶ島」がある。

合わせて読みたい
  • 佐賀県で宿泊割引第2弾が開始 GoTo併...

  • 北海道で離島向け宿泊割引「りとうぷらす」...

  • 10月1日よりGo To トラベルと併用...

  • 青森で10月から大規模宿泊割引キャンペー...

関連記事