ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【茨城県】「いば旅あんしん割」が再開 PCR検査・ワクチン接種で宿泊割引

【茨城県】「いば旅あんしん割」が再開 PCR検査・ワクチン接種で宿泊割引

投稿日 : 2021.10.06

茨城県

ホテル関連ニュース

茨木県独自の宿泊割引事業「いば旅あんしん割」の新規宿泊予約が10月から再開した。 合わせて対象予約期間が12月31日まで延長。 さらに、これまで必須だったPCR検査から、ワクチン摂取でも割引が利用できるようになった。

いば旅あんしん割は、新型コロナウイルス感染症により需要が低迷する県内の観光事業を支援するため、茨木県が行う宿泊割引事業。 県内の感染状況がステージ3に悪化した事で7月30日以降の新規予約を停止していたが、ステージ2まで感染が落ち着いたことから、10月より内容を一部変更し、再開される運びとなった。

当事業ではPCR検査(または抗原定量検査)や ワクチン接種を済ませた県民による県内旅行に対し、宿泊料金に応じて割引が適用される。PCR検査とワクチン接種では割引価格が異なり、PCR検査完了者の方が割引額は大きい。

PCR検査(抗原定量検査)の完了者には、1万円以上の宿泊料金で1万円の割引、6000円以上1万円未満の利用で6000円の割引、3000円以上6000円未満の利用で3000円の割引が適用される。ワクチン接種者はその半額で、1万円以上の宿泊料金で5000円、6000円以上1万円未満の利用で3000円、3000円以上6000円未満の利用で1500円の割引だ。

利用にあたっては、接種記録証や接種証明書(ワクチンパスポート)のコピーを各宿泊事業者に提出する必要がなる。コピーを提出出来ない場合、割引の適用は受けられない。 なお、PCR検査の有効期間は陰性の判定日の当日から換算して7日以内の宿泊となる。一方、ワクチン接種の場合は2回目接種済の人のみが割引の対象で、接種1回目の人は対象とならない。

キャンペーンの再開に合わせ、予約期間も以前の2021年10月31日から12月31日までに延長された。宿泊対象期間は従来通り、12月31日までとなる。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」

Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、7日以上半年以内の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。
茨城県内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • 【茨城県】県内宿泊支援事業「いば旅あんし...

  • 茨城県で宿泊補助「いば旅あんしん割事業」...

  • コロナ“第5波”で宿泊割引の新規予約停止...

  • 「#WeLove山陰キャンペーン」島根県...

関連記事