ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > HOTEL TABARD TOKYOが8月13日にグランドオープン

HOTEL TABARD TOKYOが8月13日にグランドオープン

投稿日 : 2020.08.17

東京都

新規ホテル情報

HOTEL TABARD TOKYO(東京都墨田区江東橋4-14-15、客室45室)」が2020年8月13日にグランドオープンした。9月末日まではオープニングキャンペーンを開催している。

オープニングキャンペーンで宿泊料金が最大50%OFF

出典:HOTEL TABARD HOTEL/ホテルタバード東京

同ホテルを運営するのは東京都城東エリアを中心に分譲住宅や高層マンションなどを供給する株式会社ハウセット。ホテル事業へは新規参入となり、「その街の資産となる建物やコミュニティを創る」という企業理念の元、地元のビールやベーカリー、コーヒーを採用。地元に根づいたホテルを目指す。

同ホテルはJR「錦糸町」駅南口より徒歩5分という好立地。錦糸町駅はJR総武線、総武線快速、東京メトロ半蔵門線の3路線が利用可能とビジネスにも観光にも便利だ。例えば東京屈指の人気観光地 浅草までは電車15分、東京スカイツリーの最寄り駅 押上駅までは電車で2分でアクセスできる。

出典:HOTEL TABARD HOTEL/ホテルタバード東京

客室はダブルルームとツインルーム(11㎡~16㎡)からなる全45室。客室のデザインはクラシカルで上品。ベッドはエアウィーブを採用しており、上質な睡眠と快適な滞在が約束されている。シャワーは全室レインシャワーを完備。全身を柔らかな雨に包まれるような心地よさだ。夜は客室からスカツリーを望む夜景を堪能ができる(客室によっては見ることができない)。
その他、客室にはWi-Fiや空気清浄機を用意。各種フリーアメニティがフロント前に用意されており、加湿器やズボンプレッサー、充電器、ベビー用ベッドガードなどの無料貸出サービスも行っている。

出典:HOTEL TABARD HOTEL/ホテルタバード東京

朝はカフェスペースにてフリードリンクと地元のベーカリー(トムトム/数に限りあり)を無料で提供(07:00~10:00)。夜はバーラウンジにて地元ビールメーカー(ヴィルゴビール)の地ビールが数種類用意されている(17:00~23:00)。その他、館内施設にはコインランドリーや自動販売機、無料製氷機が設置されている。

8月13日~9月30日の期間中は「オープニングキャンペーン」を実施しており、宿泊代金が最大50%OFF。ダブルルームの基本料金8,500円~/1泊、ツインルームの基本料金13,000円~/1泊がそれぞれ最大50%OFFと破格の料金で宿泊可能だ。またオープン記念で宿泊客に地元コーヒーショップ(しげの珈琲)のプレゼントも行っている。

【同ホテル概要】

所在地:東京都墨田区江東橋4-14-5

客室:45室

駐車場:なし

アクセス:JR「錦糸町」駅南口より徒歩5分

合わせて読みたい
  • 積水ハウスとマリオット、2025年までに...

  • 「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス...

  • 「アパホテル&リゾート 両国駅タワー」が...

  • 住友不動産「ヴィラフォンテーヌグランド東...

関連記事