ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ホテル インターコンチネンタル東京ベイ「ロングステイプラン」を販売

ホテル インターコンチネンタル東京ベイ「ロングステイプラン」を販売

投稿日 : 2021.06.09

東京都

宿泊プラン

株式会社ベストホスピタリティネットワークが運営するホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは、長期滞在向けにロングステイプランの販売を開始した。

ロングステイプランは25泊以上の宿泊から受け付けており、館内レストランやランドリーサービスの割引など5つの特典がつく。客室にはWi-Fiが完備され、週2回の清掃が入るなど、テレワークでの作業環境をしっかりサポート。ホテルは東京ベイサイドの中央に位置しており、直結する新交通ゆりかもめ「竹芝駅」で都内へのアクセスは良好。出張先で滞在するリモートオフィスとしてもぴったりだ。

客室はレギュラーフロアのスーペリアルーム。落ち着いた調度で統一されたスタンダードタイプの部屋で、窓からは東京湾や隅田川を臨むことができる。ベッドは米国で愛されるマットレスブランド「シーリー社」との共同開発で快眠を提供。また室内には、厳選されたコーヒー豆でコクのあるエスプレッソを淹れられるネスプレッソマシーンが設定されている。

スーペリアルーム
出典:ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

販売期間は2021年12月18日まで。ただし、7月20日から8月9日は除外。料金は1室1泊あたり10,000円(消費税・サービス料込)。2名利用まで同額料金となる。

【同プラン概要】

○期間:~2021年12月18日 ※除外日:2021年7月20日~8月9日
○料金:1室1泊あたり スーペリアルーム ¥10,000(消費税・サービス料込)
○特典
・Wi-Fi完備
・週2回の清掃
・朝食を特別料金で提供
・館内レストランでのご夕食10%割引
・ランドリーサービス・ドライクリーニング・プレスサービス・20%割引

合わせて読みたい
  • ヒルトン東京お台場が30日間の長期滞在プ...

  • ホテルニューオータニが30日間のテレワー...

  • 第一ホテル東京、30日間の長期宿泊プラン...

  • 22施設利用可能な30泊定額プラン「MO...

関連記事