ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【道北・道央エリア】北海道で実施中の宿泊補助キャンペーンを紹介

【道北・道央エリア】北海道で実施中の宿泊補助キャンペーンを紹介

投稿日 : 2021.05.20

北海道

新型コロナウイルス関連

公的機関ニュース

北海道は、各地域の自治体で独自の宿泊割引キャンペーンを行っている。今回は、道北・道央エリアでの宿泊補助キャンペーンを取り上げ紹介する。

富良野市:「ふらの割」(道民限定)
旭川町:「あさっぴー割」(市民限定)
岩見沢市:「ザワ割」(道民限定)
上川町:「上川町・層雲峡温泉なんでもクーポン」

(出典:ふらの観光協会公式サイト)

「ふらの割」とは、富良野市が行う宿泊料金の宿泊助成キャンペーン。富良野市内の対象施設への宿泊をすると、1人1泊あたりの宿泊料金に応じて、以下の金額が割引となる。実施期間は2021年4月24日(土)〜6月30日(水)。

・10,000円以上:5,000円割引
・5,000円以上:3,000円割引
・5,000円未満:2,000円割引

なお、宿泊施設ごとに対象プランが異なる。道民のみが対象となるため、チェックインの際に北海道在住であることの確認が必要。

(出典:旭川宿泊応援事業実行委員会)

「あさっぴー割」とは、旭川市による宿泊応援事業。内容は、市民が市内で宿泊する際に、料金を1人1泊あたり最大5,000円割引するというもの。市外居住者は最大3,000円割引となるが、市外者の宿泊割引は当面の間は一時停止となっている。実施期間は2021年4月1日(木)〜6月30日(水)。1度の予約で3連泊まで利用可能。

(出典:岩見沢市)

「ザワ割」とは、岩見沢市による市内での宿泊の割引支援事業。道民が4人以下で岩見沢市内の対象施設に宿泊する場合に、1人あたりの上限を3,000円として料金を半額にするという内容。割引分はチェックインの際に現金還元される。実施期間は2021年4月21日(水)〜2022年3月31日(木)。ただし、5月12日(水)〜5月31日(月)までの間は一時停止が発表された。

なお、1度につき最大5泊までの予約が可能。利用回数に制限はない。ただし、観光を目的とした宿泊に限られ、どうみん割やGoToトラベルキャンペーンとの併用は不可。

(出典:層雲峡観光協会公式サイト)

「上川町・層雲峡温泉なんでもクーポン」は、上川町による観光復興キャンペーン。対象期間中に町内の宿泊施設に宿泊した場合、層雲峡温泉などを含む上川町内の宿泊施設・土産店・観光施設で利用可能な2,000円分のクーポンが進呈される。利用条件は、キャンペーン対象施設に直接予約することと、中学生以上であること。15,000冊限定で、なくなり次第終了となる。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」
Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、2週間〜半年の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。
北海道内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • 【道東エリア】北海道で実施中の宿泊補助キ...

  • 「星野リゾート 界 ポロト」2021年冬...

  • 旭川宿泊応援事業「あさっぴー割」4月1日...

  • 「ホテルWBFイルオナイ小樽」2020年...

関連記事