ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ヒルトンニセコビレッジ「第6回 ワールド・ゴルフ・アワード」授賞

ヒルトンニセコビレッジ「第6回 ワールド・ゴルフ・アワード」授賞

投稿日 : 2019.10.31

北海道

ホテル関連ニュース

ニセコビレッジヒルトンニセコビレッジは、2019年10月29日にアラブ首長国連邦にて開催された「第6回 ワールド・ゴルフ・アワード」授賞式に於いて、日本の最優秀ゴルフホテル 及び ゴルフコースを受賞した。

世界的ゴルフアワードで5度目の日本最優秀賞

今回の受賞により、同賞の受賞は両者共に5回目の栄誉となる。

日本の最優秀ゴルフホテルを選出する、「ジャパン・ベスト・ゴルフホテル」部門では、ゴルフ場に隣接する国内の4ホテルがノミネートされ、ヒルトンニセコビレッジが受賞、過去4回(2014、2016、2017、2018年)の同賞の受賞に続き、今回が5度目。同ホテルはアジア・ベスト・ゴルフホテルにも選ばれた。

また日本の最優秀ゴルフ場を選出する、「ジャパン・ベスト・ゴルフコース」部門では、国内8つのゴルフ場がノミネートされ、ニセコビレッジゴルフコースが受賞、同ホテル同様に過去4回(2015年より4年連続)の受賞に続いて今回で5年連続となった。

「旅行・観光業界のオスカー賞」とされる「ワールド・トラベル・アワード」 (World Travel Awards) の中で、ゴルフツーリズムに特化した賞として生まれた「ワールド・ゴルフ・アワード」(World Golf Awards) は、世界80ヶ国を超える国々から、有名ホテルやゴルフコースがノミネートされ、2月からおよそ7ケ月間に渡り投票が実施された。

選考にあたっては、ゴルフホテルやゴルフ場としてのロケーションや利便性、施設やサービスの充実度などが総合的に評価された。ゴルフに関係する観光業界や旅行代理店、業界関係者、メディア、そしてゴルフファンによる専用サイトからのオンライン投票による結果をもとに決定し、先日アブダビでのアワード表彰式にて受賞者が発表された。

今回の受賞に伴い、両施設の責任者は次のように述べた。

ニセコビレッジゴルフコース 営業部長 前田 悟氏

「この度の「ワールド・ゴルフ・アワード」にて、当ニセコビレッジゴルフコースが5度目の受賞の栄誉を頂きますこと、当ゴルフコースを選んでいただいたすべてのゴルフプレイヤーに感謝いたします。今後もコースコンディションをより良いものにし、最高品質のゴルフコースをご提供できるよう最善を尽くしてまいります。すべてのゴルファーの皆様に、ワールドクラスのゴルフ体験をお楽しみいただきたく、私たちスタッフ一同心よりご来場をお待ちしております。」

ヒルトンニセコビレッジ 総支配人 ファビオ・ベルト氏

「この度この名誉ある賞の 5 度目の栄冠に輝くことができ、スタッフと共に大変喜んでいます。投票者の皆さまに改めて認めていただけたことは、ヒルトンニセコビレッジが日本のトップゴルフホテルであることの証です。

ニセコは、“Always in Season”のニセコビレッジゴルフコース、北海道の美しい自然と過ごしやすい気候、新鮮で豊富な地元食材の料理と共に、楽しくリラックスできるゴルフ旅行を満喫できる最高の場所です。来年春から始まる 2020 年のグリーンシーズンに、リピーターのお客様はもちろん、初めてニセコでプレーするお客様もお迎えできることを楽しみにしています。」

【合わせて読みたい】

ヒルトンニセコビレッジ、新総支配人が就任

G20観光大臣会合開催、北海道倶知安宣言を採択

パークハイアットニセコHANAZONO、2020年1月20日開業

「ハイアット ハウス ニセコ」 2018年12月16日開業

関連記事