ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 箱根路開雲、1日1,500円で8時間利用できるワーケーションサービス開始

箱根路開雲、1日1,500円で8時間利用できるワーケーションサービス開始

投稿日 : 2021.05.31

神奈川県

ホテル関連ニュース

箱根で温泉旅館を展開している「株式会社一の湯」は運営している「箱根路開雲(住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本521-4)」にて、テレワークで仕事を頑張っている方向けに、気軽に使える共用のワークスペースを開放する。

ダンボールブースやマルチモニターを無料貸出

同旅館の2回の会議スペースを共用ワークスペースとして開放し、肩の力を抜いて気軽にワーケーションを楽しめる場所として提供する。

同プランの販売期間は2021年6月1日(火)~6月30日(水)。10時~18時の時間帯で共用ワークスペースを利用できる。利用には予約が必要だ。

共用ワークスペースでは開放的な空間の中にも、もう一段仕事に集中するツールとして、周囲からの視界をさえぎるダンボールブースやマルチモニターも用意している。

またワークスペースの隣にはごろ寝できるスペースもある。少し休憩をして、リフレッシュしてから仕事を再開することも可能だ。

昼ごはんには2021年4月に新規オープンしたイタリアンキッチン「Roots inn the Box」を利用できる。ワークスペース利用者には「Roots inn the Box」で使える500円割引クーポンを用意。お得にイタリアンを楽しめる。

<ワークスペース利用概要>
宿:箱根温泉湯本 箱根路開雲
期間:2021年6月1日(火)~2021年6月30日(水)
利用時間:10時~18時
料金:1名1,500円 ※要予約
予約ページ:【箱根で気軽にリモートワーク】1日1,500円で8時間利用OK!ワーケーションサービス開始!
その他:
○ダンボールブース貸出(無料)
○マルチモニター貸出(無料)
○イタリアンキッチン「Roots inn the Box」のランチ利用(500円割引クーポン配布)
○休憩スペース利用(無料 利用時間11時~16時)
○客室を利用する場合は別途追加料金あり
○大浴場は利用不可

合わせて読みたい
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ「ハ...

  • 富士屋ホテルがデイユースプラン開始 天然...

  • 横浜3ホテル「みなとみらい三銃士プラン」...

  • 横浜発祥の2社がタイアップ ワンランク上...

関連記事