ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「GRIDS 秋葉原」、「GRIDS 日本橋イースト」が揃って閉館、インバウンド需要減で

「GRIDS 秋葉原」、「GRIDS 日本橋イースト」が揃って閉館、インバウンド需要減で

投稿日 : 2020.08.20

東京都

ホテル関連ニュース

「GRIDS 秋葉原」、「GRIDS 日本橋イースト」が2020年8月31日(月)をもって閉館することがわかった。

出典:GRIDS 秋葉原

「GRIDS 秋葉原」、「GRIDS 日本橋イースト」は、外国人観光客向けのゲストハウス型ホテル。「GRIDS 秋葉原」は2015年4月、「GRIDS 日本橋イースト」は2016年1月に開業、2018年5月1日以降はABアコモ株式会社が運営していた。

両ホテルとも清潔で機能的な客室、手拭いやうちわなど日本の伝統文化を生かしたオリジナルグッズの販売など、再度日本を訪れたくなるような仕掛けづくりにこだわっていた。さらに「THE TRAVELERS HUB 旅をつなぐ。人をつなぐ。心をつなぐ。」をコンセプトとして、国外からの客はもとより、地元民の交流の場としても利用されてきた。

だが、新型コロナウイルスの影響で訪日外国人の利用が急激に減少。さらに、大型イベントの中止が相次いだことで、国内利用客からもキャンセルが続出。今後の見通しは厳しいと判断し、営業終了が決まった。

なお、「GRIDS札幌」、「GRIDS東京浅草橋」、「GRIDS京都四条河原町」、「GRIDS東京上野駅前」は従来通り営業を続ける予定。

【閉館に関する問い合わせ先】

合わせて読みたい
  • WBF札幌ノースゲートが閉館、「WBFホ...

  • H.I.SホテルHD「リゾートホテル久米...

  • 「ファーストキャビン秋葉原 電気街」20...

  • (有)グランド鳳陽(嬉野温泉)自己破産へ...

関連記事