ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 神奈川県で「Go To イベント」の販売を一時停止

神奈川県で「Go To イベント」の販売を一時停止

投稿日 : 2020.11.27

神奈川県

Go To イベント

11月27日、新型コロナウイルスの新規感染者の増加を受け、神奈川県は「Go To イベント」の県内での取り扱いを一時停止するよう国に要請すると発表した。

神奈川は感染が増加傾向にあり、26日には一日あたりの新規感染者が過去最多となる254人を記録。黒岩知事は警戒態勢を示す「ステージ3」に入ったと発表した。

今回、神奈川県が国に対し要請するのはチケット代の割引の一時停止だ。12月2日から販売を取りやめ、再開時期は未定だという。対象事業者は70になるとのこと。なお、予定されていたイベント自体は開催される。また、対象となるイベントはフィジカルに開催されるイベントで、オンラインで行われるものについては割引を認めるとのこと。

他にも、現在県が独自に行っている観光需要喚起策「かながわ県民割」の新規販売が停止し、「GoToEAT」の食事券発行も一時中止となっている。

「GoToイベント」は、コロナ禍で低迷するスポーツや文化芸術などの催しの需要喚起を狙いとした事業で、参加事業者が開催するイベントの利用者に対し、「2割引のチケット販売」もしくは「会場の物販等で使えるクーポンの付与」の特典がつく。

「GoToイベント」の中止を決定したのは、北海道札幌市に続き今回の神奈川が2ヶ所目となった。経済産業省は、今後の感染状況によっては、他の地域も除外対象となる可能性があると発表している。

合わせて読みたい
  • 東京ディズニーGo To キャンペーンの...

  • Go To EAT 10都道府県で食事券...

  • Go To トラベル 「旅行商品の基準」...

  • GoToトラベル 停止措置の具体案を知事...

関連記事