ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > Go To EAT 東京都での食事券購入方法が公開 抽選方式も

Go To EAT 東京都での食事券購入方法が公開 抽選方式も

投稿日 : 2020.11.12

東京都

GO TO EAT

「Go To EAT Tokyo」食事券発行共同事業体が、東京都でのプレミアム付き食事券の販売方法の詳細を公開した。

政府主導の飲食業界支援策「Go To EAT」キャンペーン。施策の柱の1つである「25%プレミアム付き食事券」の販売が、東京都でもいよいよ11月20日から開始となる。

出典:【公式】Go To EAT キャンペーン

販売を委託されている共同事業体の発表によると、都で販売される食事券はアナログ(紙製)とデジタル(電子版)の2種類が用意される。

アナログ食事券は1000円10枚と500円5枚の、計1万2,500円分のセット。販売額は1万円で、300万セットが販売される。

アナログ版の食事券を購入するには引換券が必要だ。引換券はスマートフォンで専用フォームから申し込むか、あるいは専用はがきで申請する。受け取った引換券を販売所で提示すれば、紙製の食事券と交換できる、という仕組みだ。専用はがきは自治体ごとに設置される。スマホ、はがきいずれの場合も11月19日から申し込みを開始する。

デジタルの食事券は1,000円10枚の1万円分が、8,000円の価格で計125万セット販売される。

デジタル版は、Yahoo!JAPANのチケット販売サイト「PassMarket(パスマーケット)」にて、抽選方式で販売される。抽選の後、当選者にのみ購入案内メールが送信される予定だ。「PassMarket」の利用にはYahoo!JAPANのIDが必要だが、こちらはメールアドレスがあれば簡単に登録できる。第1次抽選期間は11月20日から24日。販売は11月27日からとなる。

合わせて読みたい
  • Go To EAT 京都で「プレミアム付...

  • Go To EAT 用紙切れにより、大阪...

  • 「Go To EAT」東京都では11月2...

  • 「Go To EAT」の低額利用を制限へ...

関連記事