ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > Go Toトラベル、地域共通クーポン取扱店舗検索マップ公開!「新しい旅のエチケット」PDFも

Go Toトラベル、地域共通クーポン取扱店舗検索マップ公開!「新しい旅のエチケット」PDFも

投稿日 : 2020.09.30

指定なし

Go To トラベル

ホテル関連ニュース

10月1日より利用可能となった、政府の観光支援キャンペーン Go To トラベル の地域共通クーポン。旅行客がGo To トラベル事務局の登録を受けた店舗(お土産物点や、交通機関、アクティビティなども含む)で、利用することができるクーポンだ。登録店舗情報がわかるマップが、9月29日に公式サイトに公開された。

事務局の公式HP

新型コロナ感染症(COVID-19)の拡大により、落ち込む旅行需要を喚起しようと始められた、Go Toトラベルキャンペーン。国内旅行の代金の 2分の1 相当を給付する。その 50% の支援額の内、15% 分は、地域共通クーポンとして支給される。

Go Toトラベルキャンペーン開始時には間に合わなかったが、10月1日より利用が可能となった。クーポンの取扱店舗は、地域の土産物店、飲食店、観光施設、交通機関など多岐にわたり、ホテルや旅館内の店舗で利用できるところもある。

事前に事務局で登録し、クーポンを取り扱う店舗は、店頭でステッカーやポスターなどを掲示している。新たに事務局の公式HPで実施店舗を公表し、観光客への周知を広げる狙い。ステッカーやポスターはスターターキットとして事務局より事前に店舗に配布されている。

■新しい旅のエチケット PDFも公開!

事務局はまた、旅行に出かける人に向けて、感染防止対応として特に遵守してもらいたい内容をまとめたPDFも公開した。

先日東京都を発着とする旅行や、東京に居住する人の旅行がキャンペーン対象となったばかりだが、今後感染状況が著しく拡大したり、感染の状況が引き上げられたりした場合は、政府全体の方針に基づき、東京を再度対象外とするかどうかの判断をするとしている。そうした状況にならないよう、旅行客に新しい旅のエチケットに気を配るよう、改めて注意喚起する狙いだ。

旅のエチケット一例


事務局は、Go To トラベル事業の利用者に、「Go To トラベルのご利用に当たっての遵守事項」を必ず一読するよう要請している。

Go To トラベル事業は、ウィズコロナの時代における「新しい生活様式」に基づく旅のあり方を普及、定着させるものであり、遵守事項を必ず守り、安全・安心な旅行をするよう、公式ページで言及している。


旅行時の検温などの体温チェックや、風邪症状が見られる場合の対応、またスマートフォン利用者への接触確認アプリの利用なども併せて要請している。

合わせて読みたい
  • Go To 地域共通クーポン 10月1日...

  • Go To トラベル 地域共通クーポンの...

  • 10月1日よりGo To トラベルと併用...

  • 「Go To トラベル」10月から東京都...

関連記事