ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > G20福岡開催記念 土産品・レストランメニュー募集

G20福岡開催記念 土産品・レストランメニュー募集

投稿日 : 2019.02.07

福岡県

インバウンド

福岡観光コンベンションビューローでは6月8日より福岡市にて開催されるG20財務大臣・中央銀行総裁会議に向けた新しい土産品、レストランメニューを募集する。

公益財団法人福岡観光コンベンションビューローは会議開催へ向けた福岡市民の機運を盛り上げ、会議に参加する関係者を歓迎、おもてなしすることで福岡の魅力を発信していくため、開催を記念した土産品、レストランメニューを募集する。

【募集内容 G20 開催記念 お土産品(お菓子、工芸品)、飲食店メニュー】
募集内容:例)G20 ロゴを活用した商品、G20 参加国をイメージしたメニュー等
募集対象:福岡観光コンベンションビューロー賛助会員
募集期間:2019年2月1日(金)~3月31日(日)
実施期間:原則4月1日 ~ 6月30日

申込特典:

① G20福岡専用ロゴの使用と配布ポスターの掲示が可能。
② G20福岡のホームページにて商品・店舗を紹介。
③ 会議会場内「シティプロモーション」ブースにて商品サンプル、メニューを紹介。
④ その他関連の会合、イベントにて紹介パンフレットを配布。

【G20財務大臣・中央銀行総裁会議 概要】

国際金融システム上重要な国々が、主要な国際経済問題について議論し、世界経済の安定的かつ持続可能な成長の達成に向けて協力すること」を目的とした会議。1999年以降毎年開催されており、日本では、今回が初めての開催となる。

参加国:G7(日本・カナダ・フランス・ドイツ・イタリア・イギリス・アメリカ)、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、中国、インド、インドネシア、韓国、メキシコ、ロシア、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ、その他招待国の各国財務大臣、財務大臣代理、中央銀行総裁とEU議長国財務大臣と欧州中央銀行(ECB)総裁のほか、国際通貨基金(IMF)や世界銀行等の国際金融機関の代表。

開催日・会場:2019年6月8日(土曜日)・9日(日曜日)ヒルトン福岡シーホーク

【合わせて読みたい】

G20福岡財務大臣・中央銀行総裁会議開催記念セミナー1/9開催

G20大阪サミット招待国・国際機関が公表

「2019 福岡MICEセミナー in 東京」2月27日開催

関連記事