ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > コリビングホテル「ライフ天神福岡」2021年6月16日に福岡に開業

コリビングホテル「ライフ天神福岡」2021年6月16日に福岡に開業

投稿日 : 2021.02.08

福岡県

新規ホテル情報

アスコット社(本社:シンガポール、最高経営責任者:ケビン・ゴー)は、NTT都市開発株式会社が福岡県福岡市で開発を勧めている複合商業施設「福岡・今泉公園前プロジェクト」において、コリビングをコンセプトとした日本初進出となるホテル「lyf Tenjin Fukuoka(ライフ天神福岡/所在地:福岡県福岡市中央区今泉1丁目2-13、客室数:131室)」を2021年6月16日(水)にグランドオープンすることを発表した。またオープンに先駆けて、2021年2月8日(月)より公式サイトにて宿泊予約を開始する。

利用者や地域の人とのつながりを持てるホテル

「lyf(ライフ)」は「住む・泊まる」「働く」「交流する」が一体となった新しい住環境である、コリビング(coliving)スタイルのホテルブランド。今回が日本初進出のブランドだ。

同ホテルは福岡市の中心地である天神エリアからほど近く、天神駅からも徒歩圏内の今泉エリアに位置しており、ビジネスや観光にも便利な立地だ。

客室は全131室。「ワン オブ ア カインド(スタジオダブル/12㎡)」、「サイド バイ サイド(スタジオツイン/12㎡)」、「サイド バイ サイド プラス(スタジオコーナーツイン/16㎡)」、「ワン オブ ア カインド プラス(ユニバーサル/22㎡)」の4つの客室タイプで構成されている。

Connect(コワーキング/ラウンジ)

また同ホテル館内には仕事に集中できるワークポッドとビリヤード台を備える「Connect(コワーキング/ラウンジ)」。美味しい料理で世界中から来た旅行者とつながる「Bond(ソーシャルキッチン)」。洗濯している間にlyfガードや他の住人との会話を楽しめる「Wash & Hang(コインランドリー)」。朝のコーヒーでも、夜の一杯でも、飲み物を楽しみながらくつろげる「Refuel(カフェバー)」、喫煙室の5つのシェアスペースを備えている。

さらに同ホテルではlyfチームがキュレーションするプログラムやイベントに参加して地元のコミュニティとつながる機会も用意しており、福岡で暮らすように過ごすlyfスタイルを提案している。

<同ホテル概要>
所在地:福岡県福岡市中央区今泉1丁目2-13
フリーダイヤル:0120-914-886
客室数:131室
付帯施設:コワーキング/ラウンジ、ソーシャルキッチン、コインランドリー、カフェバー、喫煙室他
アクセス:西鉄福岡「天神」駅より徒歩約8分
駐車場:なし
公式サイト:https://www.lyfbyascott.com/ja/japan/fukuoka/lyf-tenjin.html

合わせて読みたい
  • 博多駅徒歩圏内!『アミスタホテル福岡』2...

  • アパホテル 博多駅近隣に2ホテルをオープ...

  • 「The OneFive Terrace...

  • 2021年3月15日開業の『ホテルJAL...

関連記事