ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【福井】県民向けの宿泊割「ふくいdeお得キャンペーン」7月22日再開

【福井】県民向けの宿泊割「ふくいdeお得キャンペーン」7月22日再開

投稿日 : 2021.07.23

福井県

ホテル関連ニュース

公的機関ニュース

福井県は7月22日より、消費喚起事業「ふくいdeお得キャンペーン」の新規予約を再開すると発表した。またキャンペーン対象商品の予約・販売期間を延長する。

夏季限定の宿泊割引上限引き上げも予定通り実施

福井県は7月21日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い発令していた独自の「特別警報」を22日から「警報」に切り替えると発表。それに伴い、同日から「ふくいdeお得キャンペーン」を再開する。また夏季限定で宿泊割引上限を5,000円から1万円への引き上げも予定通り実施する。

杉本福島県知事は夏休みは人流が増えるとし、「過去の経験から感染拡大するのは明らか。警鐘はしっかりと鳴らしていく」と述べ、会食中を含めた会話時のマスク着用徹底を求めた。

「ふくいdeお得キャンペーン」は県民の県内旅行(宿泊・日帰り)代金を最大半額(上限5,000円)割引し、同キャンペーンの割引を受けた方へ飲食店や観光施設などで使えるクーポン券も付与する消費喚起事業。

キャンペーンの対象となる旅行は12月31日まで。また8月31日までだった新規予約受付期間を10月31日まで延長されている。

7月1日~8月31日までの期間は宿泊旅行代金の割引上限が5,000円から1万円へ引き上げ。福井県民は夏の県内宿泊旅行がさらにお得になっている。(ただし8月6日~15日は除く)

また「Go To イート」食事券の販売もあわせて再開となる。食事券の販売再開は22日10時よりから。1セット6,000円分を5,000円で販売する。県内のローソンや酒店、旅行代理店、商工会加盟店など、県指定店舗などで購入可能だ。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」

Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、7日間以上半年以内の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。
福井県内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • 【福井県】県民向け宿泊キャンペーンを夏季...

  • コートヤード・バイ・マリオット福井、20...

  • 「ゲストハウス小浜弐拾壱時」女性専用棟を...

  • 「永平寺 親禅の宿 柏樹関」2019年7...

関連記事