ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > エクセルホテル東急 納涼新メニュー「ビールジョッキ de かき氷」を販売

エクセルホテル東急 納涼新メニュー「ビールジョッキ de かき氷」を販売

投稿日 : 2021.07.28

東京都

ホテル関連ニュース

ホテル内レストラン

東京都の羽田エクセルホテル東急が、館内レストランの「フライヤーズテーブル」にて、生ビールをモチーフにしたマンゴー味のかき氷「ビールジョッキ de かき氷」など、酷暑を吹き飛ばす納涼デザートを期間限定で提供する。

ビールといえば夏の風物詩だが、東京都は緊急事態宣言発令中のため、酒類の提供が難しい状況にある。そんな中、羽田エクセルホテル東急が企画したのが「見た目が生ビールそっくりのかき氷」だ。

その名も「ビールジョッキ deかき氷」。ビールジョッキにシャリシャリの氷を入れ、レモン風味のマンゴーシロップをたっぷりかける。さらにその上には、バニラ風味のエスプーマをトッピング。甘みが染みこんだシャーベットや果肉の熟したマンゴーも入っており、一杯でさまざまな触感が味わえる猛暑にぴったりの一品だ。もちろんノンアルコールのため、年齢問わず楽しめる。

販売価格は1,000円。エクセルホテル東急内の「フライヤーズテーブル」にて、下記の時間帯に提供。

●フライヤーズテーブル 営業時間
昼 11:30~15:00(L.O.14:30)
夜 17:00~20:00(L.O.19:00)

「フライヤーズテーブル」ではさらに、デザートグラスで提供するかき氷メニューも販売中だ。味はストロベリー、ブルーハワイ、抹茶味の3種類。

シロップたっぷりのかき氷の上には、バニラアイスのほか、いちごやブルーベリー、あんこなど、メインのフレーバーに合わせたトッピングがのせられている。

上記4種類の納涼メニューが楽しめるエクセルホテル東急の「かき氷フェア」は、2021年7月27日から8月31日まで開催中だ。

合わせて読みたい
  • ホテルで電車の旅を疑似体験できる!エクセ...

  • 羽田エクセルホテル東急、受験会場への「ハ...

  • 赤坂エクセルホテル東急「大規模接種センタ...

  • 渋谷エクセルホテル東急、総支配人に鳥井武...

関連記事