ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > イー・ビジネスと中国国内ブッキングシェア№1予約サイト「美団」との特別企画

イー・ビジネスと中国国内ブッキングシェア№1予約サイト「美団」との特別企画

投稿日 : 2020.08.26

指定なし

インバウンド

ホテル関連ニュース

宿泊プラン

新型コロナウイルスの感染が依然として予断を許さない状況ではあるものの、中国人観光客の海外旅行再開の目途が来年の旧正月に見込まれている。そこで株式会社イー・ビジネスと中国大手美団点評社は中国国内の旅行客に向け、「宿泊ギフト券」の販売を計画し、日本国内でキャンペーンに参加するホテルを募集している。

 コロナウイルス感染予防対策の緊急事態宣言が解除され、日常生活が徐々に戻りつつある現在。宿泊施設の利用数は未だ低迷しているが、中国人観光客の海外旅行再開目途が来年の旧正月に見込まれている。

宿泊・観光業界を中心にインバウンドソリューションを提供する株式会社イー・ビジネス(以下、イー・ビジネス)と美団点評社(以下、美団)は、宿泊業界への早期送客を支援する特別合同企画として、「宿泊ギフト券」の販売を開始した。美団は、中国最大の口コミクーポンサイトだ。

2019年11月時点での合計ユーザ数は6億人、月間アクティブユーザ(MAU)2.5億人となっている。また、年間予約数8億ルームを達成し、現在はCtripを上回る中国国内ホテル予約数を獲得している。

今回、この共同企画に参加するホテルを募集することとなった。

「宿泊ギフト券」は、有効期限を決めた宿泊チケットの販売となる。宿泊費は宿泊後に美団(イー・ビジネス経由で)よりホテルへ宿泊費を支払われる仕組みとなっている。

宿泊客側にはお得感、宿泊業界側には早期送客と将来の利益を確保することが可能だ。

また、美団は目標ユーザに対して、企画に参加するホテルを積極的にPRする。アプリ起動時のOPEN画面にキャンペーンを表示したり、中国で有名なKOLを招いての宿泊券販売LIVE中継をしたりと、ホテルのブランド力アップにも繋がる。そのため、知名度拡大やブランド力アップといったマーケティング面でも貢献することが可能となる。

募集しているホテルの条件は、日本の主要都市に施設があり、10以上のグループ施設を擁するホテル、また、ビジネスホテルを優先としている。

 美団アプリにて旗艦店を出店し、ホテル専用ページをつくることもできる。

イー・ビジネスは、ブランド力のあるホテルに「宿泊ギフト券」を通じて中国全土に知名度拡大・ブランド力アップをサポートし、早期送客及びに将来の利益を獲得する仕組みを提供する

詳細・問い合わせについては、

株式会社イー・ビジネス イノベーション事業部 qrhotel@e-business.co.jp

まで。

合わせて読みたい
  • イー・ビジネス、中国共同購入型クーポン「...

  • イー・ビジネスと中国大手美団点評が宿泊券...

  • LIVE配信・ショート動画で中国マーケッ...

  • イー・ビジネス、新型コロナウイルス対策 ...

関連記事