ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > タイのラグジュアリー ホテル「デュシタニ」、2023年京都で開業 日本初進出 

タイのラグジュアリー ホテル「デュシタニ」、2023年京都で開業 日本初進出 

投稿日 : 2020.11.03

指定なし

新規ホテル情報

安田不動産株式会社は、2020 年 9 月 29 日付けで、 D&J株式会社と、元京都市立植柳小学校跡地活用事業 において、ホテル運営に関する契約を締結したと 11 月 2 日発表した。D&J株式会社は、タイの大手 ホテルグループのデュシットインターナショナルが展開するラグジュアリーホテルブランド「デュシタニ」 を運営している。デュシタニは日本初進出となる。

イメージ図


日本初デュシタニがオープンするのは、下京区西洞院通花屋町下る。地下二階、地上四階建てとなり、レストランやスパ、ファンクションルームなどを備える予定だ。開業は2023年秋を予定している。

Dusit International(デュシットインターナショナル)は、1948 年に設立されたタイ証券取引所に上場している大手ホスピタリテ ィグループだ。ホテル・リゾートとホスピタリティ教育という 2 つのビジネス分野を中心に、過去 4 年間で事業を拡大し、現在では食品、不動産開発、ホスピタリティ関連サービスなど 5 つの事業を展開 している。

現在、ホテル・リゾートの分野では、世界 14 か国において 6 つのブランドで 339 のホテル、リゾート、 高級ヴィラを展開。ホスピタリティ教育の分野ではタイとフィリピンに 2 つの主要なホスピタ リティカレッジを運営している。

日本では既に、アジアで高級バケーションレンタルを提供する大手のエリートヘブンズを通して進出しており、ニセコのスキーリゾートの別荘を運営している。

米国の大手旅行誌 コンデ・ナスト・トラベラーが発表した2020年の世界人気都市ランキングで、1位を獲得した京都には、近年日系、外資系問わず複数のブランドが進出を続けており、また今後も新たにオープンする予定だ。新型コロナ感染症が終息し、外国人観光客を含め観光の春を迎えられる日が待ち遠しい。

合わせて読みたい
  • ヒルトン最上級ブランド「ウォルドーフ・ア...

  • ブルガリホテル東京が2022年末開業を発...

  • 「JWマリオット・ホテル奈良」2020年...

  • IHGがインディゴブランドで日本出店を相...

関連記事