ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「クロスホテル札幌」「クロスホテル京都」「クロスホテル大阪」、中期滞在型プランを販売

「クロスホテル札幌」「クロスホテル京都」「クロスホテル大阪」、中期滞在型プランを販売

投稿日 : 2021.04.06

指定なし

ホテル関連ニュース

宿泊プラン

オリックス・ホテルマネジメント株式会社が「ORIX HOTELS & RESORTS」ブランドの3施設(「クロスホテル札幌」「クロスホテル京都」「クロスホテル大阪」)で、30泊を定額(135,000円)で利用できる中期滞在型プラン「サブ@クロスプラン」を販売開始した。セカンドハウスやオフィスとして利用できる。

クロスホテル大阪 客室イメージ

新型コロナウイルス感染症拡大対策として、テレワークを取り入れる企業が増えるなか、ホテルや旅館も、ワーケーションやステイケーションに対応した柔軟な宿泊プランを販売する施設が増えている。「クロスホテル札幌」「クロスホテル京都」「クロスホテル大阪」を運営するオリックス・ホテルマネジメント株式会社も、その一つだ。テレワークをしながら夜はそのまま宿泊したり、ホテルのバーやレストランで食事をしたり、と言ったようなフレキシブルな働き方に活用できる。

「クロスホテル札幌」「クロスホテル京都」「クロスホテル大阪」の3ホテルの中から、20泊分のメインホテルを指定すれば、残りの10泊分は、メインホテルを含めた3つのホテルを自由に利用することができる。出張や週末の旅行など、ゲストの目的に合わせ柔軟にホテルの組み合わせが可能だ。

販売期間は2021年4月6日から2021年5月31日、宿泊期間は2021年4月6日から2021年6月30日まで。宿泊料金は30泊31日、1室2名での利用で135,000円(サービス料、消費税込み)。また、朝食も一人一日1,000円で追加することができる。

■ 長期ホテル滞在をお探しの方には「Monthly Hotel (マンスリーホテル)」
ステイケーションや、ワーケーションができる長期滞在プランをお探しですか?
全国各地の長期滞在に対応したホテルを検索、予約できる「Monthly Hotel」をぜひご利用ください。例えば、京都市ではこちらの施設が参加中です。
メトロエンジンとBEENOSグループの共同事業として設立された「Monthly Hotel」は、現在参画事業者募集中です。


合わせて読みたい
  • クロスホテル京都、グリーンに彩られる「セ...

  • クロスホテル大阪、客室全229室改装、2...

  • オリックス「クロスホテル京都」河原町三条...

  • オリックス不動産「クロスホテル札幌」客室...

関連記事