ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 『消毒・清掃済シール』で安全・安心を可視化 Withコロナ時代のニーズに対応

『消毒・清掃済シール』で安全・安心を可視化 Withコロナ時代のニーズに対応

投稿日 : 2020.10.01

指定なし

新型コロナウイルス関連

DIC株式会社の100%子会社であるDICカラーデザイン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田中俊一)が、室内の清掃・消毒後に誰も入室していないことを明示する『消毒・清掃済シール』の販売を開始した。

DICカラーデザイン株式会社

この『消毒・清掃済シール』は、ドアを開けるとシールが破ける構造。清掃と消毒が施された客室のドアにこのシールを貼っておくことで、宿泊客に安心感を与えることができる。デザインをオリジナルで作ることも可能。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、10月1日より東京発着の旅行が追加された。都道府県を跨ぐ人の往来が増えることが予想されているが、ホテルや温泉施設は見えないウイルスの感染リスクをいかに減らし、感染予防対策を可視化できるかが求められている。

Withコロナ時代において、旅行者が感染リスクを避けて安全で楽しい旅行をできるようにするには、従業員の衛生体制の強化、宿泊客の健康確認はもちろん、居室や共有スペースの清掃・消毒の徹底、飛沫防止など様々な感染防止策に取り組む必要がある。

今後、化学メーカーであるDICの子会社が製作したこの『消毒・清掃済シール』が、旅の安全・安心を確保するための取組のひとつになることが期待されている。

『消毒・清掃済シール』の概要

  • 製品名:消毒・清掃済シール
  • 種 類:改ざん防止仕様、強粘再剥離仕様の2種類
  • 材 質:改ざん防止シール(非転着)+開封検知セパ 白PET50強粘再剥離+開封検知セパ
  • 仕様:凸1c、特殊抜き
  • ※DICカラーデザイン特許取得 半抜き、シートカット
  • 販売先:企業のみ(一般消費者向けの販売は未対応)
  • サイズ:縦50mm × 横120mm (オリジナルサイズで対応可) 
  • 販売開始日:2020年6月26日
  • https://www.dic-color.com/business/covid19_product_seal.html

合わせて読みたい
  • 「Bebot」新型肺炎情報を多言語で無償...

  • 「コスパより衛生・安全性の重視へ」旅行先...

  • アパが全ホテルに特別衛生検査官を配置、社...

  • (株)タップがホテル旅館向けアプリ製品「...

関連記事