ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 秩父鉄道、インスタで思い出写真投稿、長瀞宿泊券賞品

秩父鉄道、インスタで思い出写真投稿、長瀞宿泊券賞品

投稿日 : 2018.10.17

埼玉県

ホテル関連ニュース

秩父鉄道株式会社では、若者に人気のSNSの一つ「Instagram(インスタグラム)」を活用したキャンペーンとして「ちちてつInstagramキャンペーン2018autumn」を開催中。秩父鉄道沿線をめぐった想い出をテーマとした投稿を募集、当選者には、長瀞の宿泊施設のペア宿泊招待などの賞品をプレゼント。

出典:長生館

ちちてつInstagramキャンペーン2018autumn

同キャンペーンは10月6日(土)から始まり、12月9日(日)まで開催される。

参加方法は、秩父鉄道のInstagramアカウント「chichibu_railway」をフォロー、秩父鉄道沿線で「ちちてつの想い出」をテーマにお気に入りの写真を撮影、「#enjoy_chichitetsu」と「#ちちてつメモリー」のタグをつけて写真を投稿する。

キャンペーン終了後、選ばれた人にはダイレクトメッセージで連絡がいく流れとなる。

当選プレゼントには同キャンペーン協賛の長瀞の宿泊施設「花のおもてなし 長生館」 (22室、埼玉県秩父郡長瀞町長瀞449)ペア宿泊招待(3組6名)及びキヤノン製デジタルカメラ「PowerShot SX730 HS・BK/SL」(2名)がある。

埼玉県長瀞町ホテル展開状況

同キャンペーンが開催される長瀞には、メトロエンジンリサーチによると、宿泊施設が10、部屋数にして161が提供されている。大規模な宿泊施設はなく、いずれも同館のような旅館やキャンプ場などとなっている。

ライン下りなどの美しい景観で観光地として知られる長瀞だが、都内から日帰りで帰れる距離なため意外なほどその宿泊施設は少なく、宿泊需要へのつながりが課題となっている。

【合わせて読みたい】

川越市2017年観光客数、662.8万人、日帰り客96.9%

 

関連記事