ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ブランシェット南紀白浜」2019年7月25日開業

「ブランシェット南紀白浜」2019年7月25日開業

投稿日 : 2019.04.09

和歌山県

新規ホテル情報

とれとれ市場南紀白浜株式会社は、海と山に囲まれた自然豊かな白浜の地で、感動、癒し、驚きを食と心でもてなす新宿泊施設「ブランシェット南紀白浜」を7月25日(木)に開業する。また、開業に先駆け、4月8日(月)より公式WEBサイトより予約を開始した。

「食と心」でもてなす“大人の隠れ家”ホテル

出典:とれとれ市場南紀白浜

ブランシェットとは、フランス語の“隠れ家”という意味を持つ「カシェット」、白浜の“白”を表す「ブラン」、美食の象徴である「フォーク(=フルシェット」という3つの要素を三位一体とした造語。

「ブランシェット南紀白浜」は、和歌山の山の幸・海の幸を中心とした食材にこだわり、フランス発祥とされる泊まれるレストラン「オーベルジュ」ならぬ『魚ベルジュ(ウォーベルジュ)』というコンセプトのもと、ライブ感や食べ比べといった要素が複合されたブッフェスタイルのレストランと、全邸テラス付きのヴィラタイプの客室で、プライベートスパが完備されている“大人の隠れ家”となっている。

「ブランシェット南紀白浜」は白い四角錐と白いタイルで構成されるリゾート感あふれる美しい独立客室棟のホテル。

ツインタイプ35室、トリプルタイプ18室、和室タイプ18室 (計71室)を用意。各部屋には、白浜の星空を眺めることができる広々としたテラスと、日本三古湯に数えられる白浜温泉が楽しめるSPAを用意。

【オープン記念「先行オープン記念プラン」】

プラン名:[ライヴダイニング2食付]先行オープン記念プラン☆特典付き☆
期間:2019年7月25日(木)~8月31日(土)※予定 ※延長の可能性あり
料金:¥23,000/大人1名 ※中学生以上、¥17,250/子供1名 ※3歳~小学校6年生、¥11,500/幼児 ※0~2歳
食事:朝食と夕食は、ライヴダイニングで産地・鮮度・臨場感にこだわった料理のもてなし。
特典:部屋のベッドをローズペタルでドレスアップ、サービス料無料(ホテルWEBサイトからの予約者限定)

出典:とれとれ市場南紀白浜

【ブランシェット南紀白浜 概要】
所在地: 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-46
アクセス:JR新大阪駅より特急電車で約2時間30分、JR白浜駅下車、車で約5分
基本宿泊料:¥18,500- ~30,000-(サ・税別)/1泊2食付(1名あたり)

和歌山県西牟婁郡白浜町ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、白浜町には宿泊施設が195、部屋数にして4,104室が提供されている。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

南紀白浜「IoTおもてなしサービス実証」にアドベンチャーワールドが参加

NTT西日本、白浜町でキャッシュレスサービス導入実験

動物園人気トップのアドベンチャーワールドと白浜町宿泊状況

関連記事