ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > リモートロック 、 サイトコントローラーのBeds24と連携

リモートロック 、 サイトコントローラーのBeds24と連携

投稿日 : 2018.10.23

指定なし

バケーションレンタル

スマートロック「RemoteLOCK」(国内提供元、株式会社構造計画研究所)と、サイトコントローラー「Beds24」(国内提供元、株式会社WeIns)は連携機能を提供。Beds24はドイツ発のサイトコントローラーで、世界30以上の予約サイトと連携し、国内民泊で利用を拡大している。

出典:RemoteLOCK

民泊・小規模ホテル・簡易宿所の予約とカギ管理を一元化

Beds24とスマートロックRemoteLOCK(リモートロック)はグローバルでの製品連携を行っており、今夏より、日本国内でも連携機能の提供が開始された。

これによりBeds24とRemoteLOCKの組み合わせで、簡易宿所や小規模ホテル・住宅宿泊事業法で運用する宿泊施設の予約管理をBeds24で実施し、成立した予約に対してカギの発行・受け渡しを自動で行うことができるようになった。

Beds24では複数の予約サイトを併用・管理することでの収益性アップ、RemoteLOCKではキーレス・宿泊期間のみ有効な暗証番号を発行することで宿泊客に安全性と利便性を提供する。連携による自動化で、宿泊施設の経営効率アップにつなげていく。

Beds24は、宿泊管理のためのサイトコントローラー(各チャネル一括管理)、ドイツ発のサービスで、グローバルに利用されている。Booking.com 、airbnb、Expediaなどの集客力の高いサイトをはじめ、数多くの海外旅行予約サイトの価格・在庫管理ができる。

Beds24と、スマートロックであるRemoteLOCKはシステム連携により、価格・在庫のコントロールから、宿泊客へのカギの受け渡しまでを円滑に行うことができる。

同提携は民泊事業におけるサービス連携として注目を集めている。

関連記事