ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > アパホテル 月額9万9千円のサブスクを提供開始

アパホテル 月額9万9千円のサブスクを提供開始

投稿日 : 2021.05.07

宿泊プラン

アパホテル株式会社では、全国100以上のアパホテルが月額9万9千円で1か月泊まり放題となるマンスリープランを5月7日から期間限定で提供する。

今回の「月額泊まり放題」プランは、アパグループ創業50周年の第5弾として企画された。月額99,000円を支払うことで、30日間にわたり全国100以上のアパホテルが泊まり放題となる。期間中であれば日替わりで異なるホテルに宿泊することも可能だ。また、宿泊開始日前であれば、プランの購入者が宿泊権を他者に譲渡することもできる。

部屋はシングルルームで素泊まり1名となる。2名で利用したい場合は、セミダブル・ダブルルームが3,000円から、ツインルームでは5,000円の追加料金が必要だ。

宿泊中は1週間に1回無料でリネン交換が行われ、それ以外では1日1,500円で清掃サービスを依頼できる。また、タオルとバスタオルは毎日交換される。

マンスリープランの販売期間は2021年5月7日から6月30日まで。宿泊期間は5月10日から7月31日までの連続する30日で、宿泊開始日は5月10日から7月2日の間に設定する必要がある。

また現在、先着500名に対し、1泊目のチェックイン時「アパ社長カレー3個セット」をプレゼントする企画も行われている。

合わせて読みたい
  • 「アパホテル〈博多駅前〉」2021年4月...

  • 「アパホテル〈大阪天満橋駅前〉」2021...

  • 「アパホテル上野駅前プロジェクト」202...

  • 「IMPREST STAY Tokyo ...

関連記事