ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > アパホテル、京急蒲田駅前のホテル買収 3月19日 オープン

アパホテル、京急蒲田駅前のホテル買収 3月19日 オープン

投稿日 : 2021.02.10

指定なし

新規ホテル情報

アパホテルネットワークとして全国最大の662ホテル102,159室を要するアパグループが 東京都大田区の「ホテルシンシア東京蒲田」の取得契約を締結した。今年3月19日よりアパホテル〈京急蒲田駅前〉としてオープン予定だ。このホテルは大田区内4棟目のアパホテルとなる。アパホテルは今後もホテルの取得や、都内を中心とした駅前立地でのホテル開発を行い、アパホテルネットワークの拡充を目指していく見込み。

アパホテルグループは、東京都心でトップを目指す戦略、「SUMMIT 5(頂上戦略)」を2010年にスタート。現在、東京23区内で78つの直営ホテル、19,000室を展開している。また、2015年には東京都心から地方中核都市へとエリアを広げた「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」をスタート。大型のタワーホテルの出店など積極的に進めて、アパホテルネットワークとして10万室展開を達成した。


2017年に開設したアパ直(アパホテル)公式アプリ「アパアプリ」は、200万ダウンロードを突破している。1971年5月10日の創業から、ことし5月10日で50周年を迎えるアパグループは創業50周年を記念して、「アプリチェックインポイント」5倍キャンペーンなども行っている。

アパホテル〈京急蒲田駅前〉の立地は、京急本線「京急蒲田駅」より徒歩3分、JR京浜東北線、東急多摩川線、池上線「蒲田駅」より徒歩8分と、羽田空港まで京急線で最速10分程度と、ビジネスでも観光でもアクセスしやすい。

今後、全客室に通信速度とセキュリティの面で優れたWi-Fiの無料接続や、BBCワールドニュースの無料放映、VODの導入、ベッド寝具を高級羽毛布団仕様に変更するなどして、ことし3月19日よりアパホテル〈京急蒲田駅前〉としてオープンを予定している。運営はアパホテル株式会社があたる。

合わせて読みたい
  • 「アパホテル〈上野広小路〉(仮称)」20...

  • 「アパホテル〈千葉駅前〉」2020年4月...

  • 「アパホテル〈博多駅前〉」2021年4月...

  • 「アパホテル〈大阪天満橋駅前〉」2021...

関連記事