ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ホテルリソル秋葉原」 2019年4月1日開業

「ホテルリソル秋葉原」 2019年4月1日開業

投稿日 : 2018.09.09

東京都

新規ホテル情報

リソルグループのリソルホテル株式会社が 2019年4月1日に開業を予定している「ホテルリソル秋葉原」は、9月10日(月)より公式予約受付を開始する。同ホテルが開業する新規開業ラッシュが続く東京都千代田区と周辺ホテル展開状況を合わせてお伝えする。

出典:サンケイビル/伊藤忠都市開発

ホテルリソル秋葉原
同ホテルは、株式会社サンケイビルと伊藤忠都市開発株式会社が共同で取り組む初の不動産開発共同プロジェクト。竣工後はリソルグループの「くつろぎを、デザインする。」を統一コンセプトに、リソルホテル株式会社が運営を行う。
ホテルの立地は訪日外国人・観光客で賑わう「秋葉原」の人気エリアに近く、JR各線並びにつくばエクスプレス線「秋葉原」駅徒歩 3 分、東京メトロ日比谷線「秋葉原」駅徒歩 2分、都営新宿線「岩本町」駅徒歩 1 分の場所に位置し、観光・ビジネス両面の利便性に適している。住所は、東京都千代田区神田須田町2丁目25。客室数143。
客室はダブルベットルーム(130室)とツインベッドルーム(13室)の2つの客室タイプを用意する。
2019年4月1日の開業に向けて、本年9月10日(月)正午12時より予約受付を開始する。

千代田区/周辺ホテル展開状況
メトロエンジンリサーチによると、千代田区には宿泊施設106が展開し、部屋数にして17,552が提供されている。
また、開業予定の同ホテルの1キロ圏内の地図は以下の通りとなっている。
(同ホテルが赤ピン、新規開業予定のホテルは紫色ハウスマーク、既存ホテルが青緑マークで大小は部屋数規模を示す。)

出典:メトロエンジンリサーチ

同ホテルの1キロ圏内の宿泊施設は88、部屋数にして9,867が提供されており、千代田区内の施設数としては8割強、部屋数にして約6割を占める。なお、同区の西側は皇居や日比谷公園、国会議事堂、霞が関の省庁などがあるため、紀尾井町周辺と東京都駅周辺のみにしか展開できるスペースが元々ないのも一因で、ホテルニューオータニや帝国ホテルなどの大規模な老舗高級ホテルが所在し、宿泊施設数は2割弱と少ないものの部屋数では4割と一定数を占めている。
また、同圏内の新規開業予定は同ホテルの他に15施設、部屋数にして1,995の予定となっており、秋葉原近くの同ホテルは千代田区内・都内でもホテル進出最激戦地域への出店ということができる。

【関連記事】
リソルホテルが新設ホテルを相次ぎ開業予定
阪急阪神ホテルズが「レム東京京橋」を2019年4月3日オープン
【ホテル開発ランキング】東京都23区新規ホテル開発数トップ10

関連記事