ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

バケーションレンタル

  • 駐車場の満空情報が測定できるワイヤレス車両検知センサー

    駐車場シェアリングサービス「特P(とくぴー)」を運営する株式会社アース・カーは、NTTデータカスタマサービス株式会社と共同で、駐車場の入出庫をリアルタイムで測定できるワイヤレス車両検知センサーシステムの実証実験を実施する。

  • 24時間無人鍵受け渡し「KEY STATION」那覇市と連携 

    Keeyls株式会社と那覇市は、地域学校連携施設の利用に係る、利用者の利便性の向上と、学校の教職員の働き方改革(事務負担軽減)の推進を図ることを目的に、施設管理の自動化の実証実験を実施する。

  • 「MUSUBI HOTEL MACHIYA CHIYO 3」2020年2月開業

    株式会社TATERUの子会社である株式会社TABICTが企画開発を行う、町屋タイプの宿泊施設が福岡県博多区に竣工、2020年2月に開業を予定する。

  • スマホ充電器シェアリングのINFORICH、30億円の資金調達

    スマホ充電器のシェアリングサービス「ChargeSPOT」を展開する株式会社INFORICHは、総額30億円の資金調達を完了した。

  • 楽天LIFULL STAY、ガレージハウス型宿泊施設を栃木と千葉に開業

    楽天LIFULL STAYは、ガレージハウス型宿泊施設「Rakuten STAY MOTEL」を、栃木県と千葉県に開業。「Rakuten STAY MOTEL 日光鬼怒川」は2019年12月15日(日)より、「Rakuten STAY MOTEL 九十九里浜片貝」(千葉県)は、2019年12月20日(金)より宿泊受け入れを開始した。

  • 「SpaceCore」のIoT製品、民泊物件ならびに戸建て物件へ

    株式会社アクセルラボはこのほど、スマートライフプラットフォーム「SpaceCore(スペース・コア)」において、民泊物件ならびに戸建て物件への対応を開始。新宿エリアと江ノ島エリアにある物件に導入される。

  • オレンジ・アンド・パートナーズとAirbnb、ハイブリッド型レジデンス

    オレンジ・アンド・パートナーズとAirbnb Japanは、“ホテル機能”と“民泊運用型賃貸マンション”を兼ね備えた「ハイブリッド型レジデンス」、及びリゾート地等における「民泊運用型セカンドハウス」を共同プロデュースするパートナーシップを締結した。

  • 「BON Condo Namba Nipponbashi」2019年12月11日開業

    レジデンシャルホテルなどの運営事業を展開する株式会社REAH Technologies(リアテク)は、2019年12月11日(水)、大阪市中央区にて、特区民泊制度を活用したレジデンシャルホテル仕様の宿泊施設「BON Condo Namba Nipponbashi」を新規オープンした。

  • 京町家再生「紡 稲荷庵」2020年2月2日開業

    京都市内で不動産売買や宿泊施設の管理運営を行う株式会社レ・コネクションと京阪電鉄不動産株式会社は、京町家再生を目的とした両社の業務提携による初の物件「紡 稲荷庵(つむぎ いなりあん)」を2020年2月2日開業する。

  • 「BON Condo Umeda North」2019年12月1日開業

    レジデンシャルホテルなどの運営事業を展開する株式会社REAH Technologies(リアテク)は、2019年12月1日、特区民泊制度を活用したレジデンシャルホテル仕様の宿泊施設である「BON Condo Umeda North(ボンコンド梅田ノース)」を大阪市北区に開業した。