ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

長野県

  • 星のや軽井沢「母の日カーネーションステイ」

    長野県・軽井沢の滞在型リゾート「星のや軽井沢」では、2020年4月1日~5月31日の期間限定で「母の日カーネーションステイ」を開催。母娘の二人旅に花を添える、カーネーションをテーマにした、2泊3日のアクティビティプログラム。

  • 温浴複合宿泊施設「haluta hakuba」2019年12月27日開業

    長野県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.12.11

    自然と伝統の融合した白馬岩岳の街並み活性化株式会社は、2018年に開業した高級古⺠家リゾート施設「旅籠丸八 壱番館・弐番館」を拡大、12月13日より「参番館」を開業、12月27日には、温浴施設やビオキオスクなどを併設した複合宿泊施設「haluta hakuba」を開業する。

  • 「東横INN松本駅東口」2020年2月22日開業

    長野県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.11.22

    長野県松本市、JR松本駅東口から徒歩3分に東横インは「東横INN松本駅東口」を2020年2月22日に開業する。新規予約受付を本日11月22日に開始した。松本市ホテル展開状況と合わせてお伝えする。

  • 軽井沢「ししいわハウス」2棟目、2021年開業

    長野県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.11.15

    プリッカー賞受賞の建築家、西沢立衛氏に星HDHPが設計を依頼、サステイナビリティを追求し知的創造性を刺激する癒しの隠れ家、軽井沢のブティック・リゾート「ししいわハウス」の2棟目が2021年開業。

  • 白馬でリノベや宿泊飲食、街並み整備「IKEIKEツガイケ」設立

    長野県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.11.14

    長野県北安曇郡小谷村栂池エリアの観光活性化を目的として、地域の不動産のリノベーションや宿泊・飲食施設を誘致するなどの街並み整備事業に取り組む株式会社IKEIKEツガイケが設立された。第一弾は、ホステルブランド「UNPLAN(アンプラン)」を展開する。

  • 経産省、台風第19号災害で被災中小企業・小規模事業者対策

    経済産業省は、令和元年台風第19号に伴う災害に関して、13都県315市区町村に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行う。

  • 蓼科親湯温泉、台風19号に伴う地元被害者に大浴場無料開放

    先週末、東日本を中心に河川の氾濫や土砂災害など大きな被害をもたらした台風19号に伴い、長時間の停電被害に遭った人々を対象に、合資会社親湯温泉は、長野県茅野市の蓼科親湯温泉の浴場を10月15日、16日に無料で開放する。

  • 「haluta hakuba」2019年12月22日開業

    長野県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.10.01

    株式会社ハルタは長野県北安曇郡白馬村に同社初となる複合宿泊施設「haluta hakuba(ハルタ ハクバ)」を2019年12月22日(予定)に開業し、本日2019年10月1日より宿泊予約受付を開始する。

  • バリアフリー旅行相談窓口設置実証事業、第2次対象団体選定

    観光庁では、誰もが気兼ねなく参加できる旅行(ユニバーサルツーリズム)の普及促進も目指し、「バリアフリー旅行相談窓口の設置に向けた実証事業」を実施。外部の有識者の審査結果により事業(第2次募集)の対象となる団体を選定した。

  • 星のや軽井沢、鹿節を使った鹿出汁「ジビエおでん」

    星のや軽井沢に、2019年11月18日~2020年3月31日の期間限定で「ジビエおでん」が登場。鹿節(鹿の削り節)を使った鹿出汁とジビエ(野生鳥獣)を味わう冬限定の夕食メニュー。ジビエの「肉」にフォーカスし、「肉」を味わうおでんに仕立てる。