ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

長崎県 

  • 長崎市 1人1泊200円の宿泊税導入を検討

    長崎市が観光資源の財源として、1人1泊当たり200円の宿泊税を課税すること検討している。

  • ハウステンボスに1ヶ月滞在するリゾートワーケーションプランを販売開始

    ハウステンボスはコテージタイプのホテル「フォレストヴィラ」に30日間宿泊できるリゾートワーケーションプランを販売開始した。

  • トラストバンク「ふるさとチョイス災害支援」 長崎県壱岐市の災害支援の寄付受け付けを開始

    長崎県

    Uncategorized

    投稿 : 2020.09.08

    ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画・運営する株式会社トラストバンク(東京都目黒区、以下「トラストバンク」)は9月7日、令和2年台風10号で被災した長崎県壱岐市の「災害時緊急寄付申込みフォーム」を開設して「ふるさと納税」での寄付受付を開始した。

  • JR九州グループの宿泊施設で使えるサブスクリプション型宿泊商品が発売開始

    JR九州グループのホテル・旅館で使えるサブスクリプション型宿泊商品「九州・沖縄ホテルパス」「TOKYO STAY 4・8」が8月1日から発売開始した。

  • ハウステンボス、長崎県在住者向け宿泊優待プラン

    ハウステンボスは、長崎県の在住者を対象として宿泊キャンペーンを実施。宿泊対象期間は6月19日(金)~7月31日(金)。50%~70%引きとなる。

  • 「レスキューホテル」が長崎クルーズ船対応で初出動

    コンテナ建築で、国内22か所でホテルを運営するデベロップは、コンテナホテルの特長を活かした世界初という災害対応「レスキューホテル」で長崎に停泊中のクルーズ船内の新型コロナ感染拡大防止を目的に、日本政府、長崎県およびクルーズ船会社からの要請を受け、全50室を初回分として長崎に移送。

  • 東横イン、対馬市でホテルで使えるお得な観光クーポン券

    東横INNは対馬市でお得な観光クーポン券を販売。対馬に来島し、1泊以上した小学生以上の人が購入対象で、5,000円分の観光クーポン券を2,000円で購入(1名1セット)できる。2泊以上の場合は1名2セットまで購入が可能。

  • 観光庁、訪日外国人旅行者の受入お悩み解決 in 九州

    長崎県

    インバウンド

    投稿 : 2020.02.04

    観光庁では、訪日客の更なる満足度向上に向け、特に地方の観光現場においてICT等を活用した先進的・革新的なサービスの導入を後押し、観光関係者にインバウンドに係るサービス提供企業を紹介、交流する機会を提供するセミナーを長崎市にて2月20日(木)に開催。参加費:無料、定員:50名。

  • 島原温泉ホテル南風楼、デザイナーズ客室「popIn Aladdin」

    長崎県 島原温泉の創立111年を迎えた老舗旅館「ホテル南風楼」の本館4階にあるデザイナーズ客室がこのほど全室リニューアルを実施し、10部屋全室に大画面スクリーンとpopIn Aladdinを完備した仕様となった。

  • 「大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテル」2020年4月24日開業

    大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社が、2020年4月24日(金)に「大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテル」 (長崎県佐世保市) をリニューアルの上、開業。1月10日(金)より予約受付を開始する。