ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

長崎県

  • TRIPLUSが長崎創生プロジェクト事業に認定

    長崎県

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.20

    外国人旅行客と日本のシニアが提供する「体験」を繋ぐインターネットサービス「TRIPLUS」が、地方創生に資する取り組みとして「長崎創生プロジェクト事業」に認定された。

  • 東横INN対馬比田勝、2019年9月10日開業

    長崎県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.06.10

    東横インは、 長崎県対馬市に「東横INN対馬比田勝」を2019年9月10日に開業する。

  • 壱岐島「海里村上」が 電気自動車レンタカーサービス

    長崎・壱岐の高級旅館「海里村上(かいりむらかみ)」は、電気自動車BMW i3のレンタカーサービスを開始した。環境への配慮と、壱岐島の活性化に貢献する。

  • ハウステンボス、澤田社長が会長へ、坂口新社長就任

    ハウステンボス株式会社は、本日4月26日、代表取締役の異動について内定したことを発表。5月21日に開催予定の臨時株主総会および同株主総会後の取締役会において正式に決定する予定。

  • ハウステンボス、九州・長崎IR候補地に関する基本合意

    長崎県

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.15

    ハウステンボス株式会社と長崎県、佐世保市の三者は、テーマパーク「ハウステンボス」の土地と建物の一部(約30ha)を、特定複合観光施設(統合型リゾート/IR)の整備候補地とすることに関して基本合意した。

  • 長崎県壱岐市、民泊「I.K.I HOUSE-壱岐ハウス-」4月1日開業

    長崎県壱岐市で民泊施設「I.K.I HOUSE-壱岐ハウス-」を株式会社ヒラコーが2019年4月1日営業開始する。サークルや家族での宿泊に最適な14名まで一度に大人数で宿泊可能な宿泊施設。長崎県壱岐市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 佐世保」開業

    民泊事業を展開する楽天LIFULL STAYとHyAS&Co.が提供する戸建型宿泊施設 「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」は、本日2月9日、長崎県佐世保に、2月下旬には京都府木津川に新規開業する。

  • ハウステンボス「変なエネ」の電力販売を開始

    ハウステンボスは、エネルギー・イノベーション・ベンチャーのみんな電力と提携し、2019年2月1日から、太陽光や風力などで発電した再生可能エネルギー電気の普及を目指す新ブランド「変なエネ」の電力販売を開始する。

  • 新横浜プリンス「長崎三島物語~壱岐・対馬・五島列島~」

    「新横浜プリンスホテル」(所在地:横浜市港北区新横浜 3-4)では、長崎県の三島を舞台にしたレストランフェア「長崎三島物語~壱岐・対馬・五島列島~」を 2019年1月16日(水)から3月15日(金)まで開催する。

  • ANA国内線航空×キャンピングカー・車泊

    九州周遊観光活性化コンソーシアムは、ANAが推進する次世代ツーリズム「シェアエコツーリズム」に協力し、九州8地域で展開するシェアリングエコノミーサービス「車泊(くるまはく)」ならびにレンタルキャンピングカーを提供する。