ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

熊本県 

  • 「LOOKUP Kumamotoキャンペーン」4月1日(木)より県内限定で再開

    熊本市は新型コロナウイルス感染拡大により停止されていた「LOOKUP Kumamotoキャンペーン」を一部内容を見直したうえで4月1日(木)から県内限定で再開すると発表した。

  • 熊本県で3月16日より独自の宿泊助成事業「くまもと再発見の旅」が開始

    新型コロナウイルスの打撃を受けた県内の宿泊事業者を支援するため、熊本県は3月16日より独自の宿泊割引「くまもと再発見の旅」を開始すると発表した。

  • 熊本の老舗旅館 丸小ホテルが閉館 老朽化とコロナ禍の長期化が原因

    熊本市中央区上通町の老舗ホテル「丸小ホテル」が2月末で営業を終了した。新型コロナウイルスの影響による宿泊客数の減少に加え、施設の老朽化が進んだことが理由。

  • 熊本県 コロナ禍の宿泊客減少による損失額は「1,000億円」超え

    1月14日。熊本県は、新型コロナウイルス感染拡大による宿泊客減少の経済損失が、1,001億円になるという試算を発表した。

  • Go To併用で実質無料!「LOOKUP Kumamoto キャンペーン」開始

    熊本市は九州在住者(沖縄県を除く)対象の熊本市内への旅行代金を最大10,000円割引する「LOOKUP Kumamotoキャンペーン」を開始した。

  • 熊本県玉名市でプレミアム付き宿泊クーポン券が発売 5,000円の宿が実質無料に

    熊本県玉名市が、5,000円分の宿泊割引券地に元の商業施設「たまララ」で使える1,000円分のお土産券がついた、計6,000円分のクーポンセットを1,000円で販売する。

  • 「熊本市プレミアム宿泊クーポン」1人1泊最大5,000円割引

    熊本市は、2020年6月19日(金)から7月31日(金)までの期間に、熊本市内の登録宿泊施設で利用できる「熊本市プレミアム宿泊クーポン」を、6月15日(月)から熊本県内に住む人を対象に販売していたが、6月19日(金)からの外出自粛要請の緩和を受け、対象を全国に拡大して販売。

  • 熊本・上天草で旅館経営「あまくさの島」がコロナ倒産

    (有)あまくさの島(熊本県上天草市龍ヶ岳町樋島2701-2、設立2001年4月、資本金300万円)は4月17日、熊本地裁天草支部より破産開始決定を受けた。上天草市で「旅館 漁師の郷」(熊本県上天草市龍ヶ岳町樋島2702、9室)を運営していた。

  • 熊本・人吉「アンジェリーク平安」運営の人吉観光交通が倒産

    結婚式場・レストランなどを併設するホテル「アンジェリーク平安」運営の人吉観光交通(株)(資本金3,000万円、熊本県人吉市宝来町1340-7)は、4月24日に熊本地裁より破産手続き開始決定を受けた。新型コロナウイルスの影響でキャンセルが相次いだ。

  • 熊本県で弁当販売「味春」倒産、イベント中止や保育園休園

    (株)味春(熊本市東区長嶺南6-7-61、設立1975年5月、資本金1,000万円)は3月31日までに事業を停止し、破産手続きを弁護士に一任した。