ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

熊本県 

  • 【やまが温泉郷】九州各県在住者限定の宿泊助成キャンペーンを7月20日より開始

    熊本山鹿市は九州各県在住者を対象に、山鹿市内対象施設の宿泊料を助成する「やまが温泉郷 湯ったりキャンペーン」を2021年7月20日よりスタートすると発表した。

  • 【最大5,000円割引】「阿蘇市サマー宿泊キャンペーン」7月1日より開始

    熊本県阿蘇市は阿蘇市内にお得に宿泊できる「阿蘇市サマー宿泊割引キャンペーン」を実施すると発表した。

  • 【熊本市】「LOOKUP Kumamotoキャンペーン」が7月3日より再開

    熊本市は熊本県民を対象に市内宿泊を1人1泊あたり最大3,000円補助する「LOOKUP Kumamotoキャンペーン」を7月3日(土)より再開すると発表した。

  • 【上天草市】くまもと限定宿泊助成キャンペーンを14日より再開

    上天草市は新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が13日に解除されたため、熊本県民限定の宿泊助成キャンペーンを14日から再開する。

  • 三井不動産ホテルマネジメント、「ワクチン接種会場ご利用者サポートプラン」販売

    株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、2021年5月27日より全国24施設の「ザ セレスティンホテルズ」、「三井ガーデンホテルズ」「sequence」ホテルにて日帰りプランと宿泊プラン「ワクチン接種会場ご利用者サポートプラン」の販売を開始した。

  • 県民向け宿泊割引が次々と停止 感染状況の悪化により

    新型コロナウイルスの感染状況が悪化したため、各県が観光需要喚起策として行っている宿泊割引の新規・既存予約を一時停止する都道府県が相次いでいる。

  • 「LOOKUP Kumamotoキャンペーン」4月1日(木)より県内限定で再開

    熊本市は新型コロナウイルス感染拡大により停止されていた「LOOKUP Kumamotoキャンペーン」を一部内容を見直したうえで4月1日(木)から県内限定で再開すると発表した。

  • 熊本県で3月16日より独自の宿泊助成事業「くまもと再発見の旅」が開始

    新型コロナウイルスの打撃を受けた県内の宿泊事業者を支援するため、熊本県は3月16日より独自の宿泊割引「くまもと再発見の旅」を開始すると発表した。

  • 熊本の老舗旅館 丸小ホテルが閉館 老朽化とコロナ禍の長期化が原因

    熊本市中央区上通町の老舗ホテル「丸小ホテル」が2月末で営業を終了した。新型コロナウイルスの影響による宿泊客数の減少に加え、施設の老朽化が進んだことが理由。

  • 熊本県 コロナ禍の宿泊客減少による損失額は「1,000億円」超え

    1月14日。熊本県は、新型コロナウイルス感染拡大による宿泊客減少の経済損失が、1,001億円になるという試算を発表した。