ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

岡山県

  • ホテルルートイン倉敷水島、2019年5月22日開業

    岡山県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.06.06

    ルートインは、5月22日(水)、倉敷市に同チェーンの岡山県下初店舗となる「ホテルルートイン倉敷水島」(185室)をオープンさせた。岡山県倉敷市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • JTB「瀬戸内国際芸術祭2019連携シンポジウム」

    JTBは、香川県・岡山県の12の島と港を中心に開催される瀬戸内国際芸術祭2019の企業パートナー事業の一環として、6月13日(木)に東京・大手町にて、持続可能な観光地域づくりの在り方を考えるシンポジウムを開催する。

  • ホテルグランヴィア岡山「ファミリーデラックスルーム」誕生

    株式会社ホテルグランヴィア岡山は、5階フロアの和室2室を洋室3室へ改装し、3月25日(月)にリニューアルが完了。新たに「三世代旅」をはじめ、大人数での“女子旅”などの多様なニーズに対応する「ファミリーデラックスルーム」が誕生する。

  • 国交省・内閣府「コンセッション事業推進セミナー」

    岡山県

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.21

    国土交通省と内閣府では、1月24日に岡山県との共催により「コンセッション事業推進セミナー」の開催を予定、プログラムの概要を決定。空港や上下水道、MICE施設など、コンセッションの先進的な取組を紹介する。

  • 欧米有力旅行雑誌で “SETOUCHI”が続々ランクイン

    世界の旅行市場に影響力を持つ複数の旅行雑誌が、2019年の旅行業界のトレンドをつくるきっかけとなる「2019年行くべきデスティネーション」を続々と発表し、“SETOUCHI(瀬戸内)”が6つの雑誌でランクイン。「NATIONAL GEOGRAPHIC TRAVELLER誌 英国版」では、第1位に選出された。

  • 中国・四国9県連携復興プロモーション

    中国・四国地方9県(広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県)及び3DMO(せとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構)で連携し、「元気です!中・四国」をキャッチフレーズに、「中国・四国9県連携復興プロモーション」を開始。

  • ファミマ、岡山県和気町でドローン活用荷物配送検証実験

    株式会社ファミリーマートは、「和気町ドローン物流検証実験協議会」が、12月1日(土)から、岡山県和気町で開始するドローンを活用した荷物配送検証実験に参画する。

  • 「TSUTAYA」とコラボ 「H.I.S.岡山駅前営業所」オープン

    HISはライフスタイル提案型書店「TSUTAYA BOOKSTORE」とコラボレーションした店舗、「H.I.S.岡山駅前営業所」を12月7日(金)に新しくオープンする。オープンを記念して期間限定で、東京・渋谷でも営業している、ロボットが本格ドリップコーヒーを提供する「変なカフェ」を展開。

  • アパホテル〈岡山駅前〉が増築の上、本日11月19日開業

    岡山県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.11.19

    アパホテルは岡山市内で運営中のアパホテル〈岡山駅東口〉(全138室)の隣地に149室の客室と大浴場・露天風呂の増築を実施。今回の増築で、総客室数は287室となり、ホテル名も新たにアパホテル〈岡山駅前〉として11月19日(月)開業。今後さらなる増築も予定、大浴場の混雑状況を可視化する。

  • WBF「13府県ふっこう周遊割」ツアー、新規開業情報

    WBFホールディングス傘下のホワイト・ベアーファミリーは国が交付する「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」の対象となる地域への「13府県ふっこう周遊割」ツアーを実施。中国・四国地方への落ち込んだ旅行需要の早期回復を図る。新規開業が相次ぐホテルWBFの開業予定と合わせてお伝えする。