ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京都 ホテル・旅館など観光関連事業施設の経営に必要な知的フレームワークを修得する「観光経営人材育成講座」を開催

東京都 ホテル・旅館など観光関連事業施設の経営に必要な知的フレームワークを修得する「観光経営人材育成講座」を開催

投稿日 : 2021.07.13

Go To イベント

ホテル関連ニュース

本学観光研究所は、ホテル・旅館など観光関連事業施設の経営に必要な知的フレームワークを修得する「観光経営人材育成講座」を開催します。

〈東京都「大学等と連携した観光経営人材育成事業」について〉
東京都では、観光関連事業者の経営力向上を図り、観光産業の活性化につなげることを目的として、大学等と連携して観光関連事業に従事する者等に向けた新たな教育プログラムの開発等の支援事業を実施しています。立教大学は2019年度に連携大学に選定され、本講座を通じて、観光産業の高度化・グローバル化に寄与するホテルアセットマネジメント人材育成を目的とした教育プログラム及び教材の開発を行っています。

詳細情報

名称

<東京都「大学等と連携した観光経営人材育成事業」>ホテル・旅館など観光関連事業施設の経営に必要な知的フレームワークを修得する観光経営人材育成講座

・講座内容
マーケティング・ファイナンス・オペレーションなど、経営管理に必要なフレームワークについて、受講者のバックグラウンド、習熟度にあわせ、体系的な修得を図り、そのうえで多彩なゲストスピーカーを招聘し観光関連事業への適用を学ぶ。

【ベーシックコース】
9月8日(水)~10月27日(水)
(期間中に7日間14講座実施)
マーケティング・ファイナンス・オペレーションなど経営に必要な横断的な分野の習熟を深めたうえで、それら観光事業における適用を学ぶ基礎編(グループワーク有り)
【アドバンスコース】
11月10日(水)~12月15日(水)
(期間中に5日間10講座実施)
ベーシックコースの発展版。経営に必要な基本的なフレームワークを理解したうえで、より実践的な内容を学ぶ応用編(グループワーク有り)

講座詳細ならびに講座スケジュールは備考欄のチラシをご覧ください。

_

対象者

観光関連事業に従事(予定を含む)しており、東京都内に在住または在勤している方

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

【受講要件】
〈ベーシックコース〉
14講座のうち11講座以上出席できる方
〈アドバンスコース〉
10講座のうち8講座以上出席できる方

【定員】
ベーシック:50名程度/アドバンス:30名程度
※応募者多数の場合、応募書類に基づき受講者を決定します。

【募集期間】
2021年7月12日(月)~2021年7月30日(金)

【お申込み方法】
申込フォームへ必要事項を入力してください。〈ベーシック〉〈アドバンス〉のどちらか一方でも、両方でも、申込できます。先着順ではありません。

_

主催

観光研究所

E-mail:tokyohotelseminar@ml.rikkyo.ac.jp

(電話での問い合わせ・申込みは受け付けません)

備考

・開講式
参加は任意ですが、受講生の顔合わせの場となりますのでぜひ参加してください。(本学池袋キャンパスにて対面形式で実施予定)
【ベーシックコース】
9月4日(土)14:00~15:00
【アドバンスコース】
11月6日(土)14:00~15:00

※新型コロナウイルス感染症の状況に鑑み、オンライン開催または中止となる場合があります

関連記事