ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

指定なし 

  • キャンピングカー移動式ホテル「グランドツアー」開始

    指定なし

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.10.26

    株式会社オープンセサミは、キャンプ用品販売のキャンプオンパレードから、新事業である体験型宿泊オールインクルーシブ宿泊施設「グランドツアー」の事業をスタート。様々な場所を毎月移動しながら旅して回り、 キャンピングカーを連ね、テントを張ったキャラバンに滞在する移動式ホテルを展開。

  • 「民泊の認知は98.3%、利用経験は20%」エアトリ調査

    総合旅⾏プラットフォーム「エアトリ」は、本年6月に住宅宿泊事業法(⺠泊新法)が施⾏し、訪日客の増加などによって、民泊が世の中の注目を集めるなか、10代〜70代の男⼥を対象に、「⺠泊」に対する認知や利⽤経験、利⽤意向などについて調査を実施した。

  • 多言語AIチャットボット頼友〈ヨリトモ〉ヘルプデスク追加

    デジタルマーケティング支援、AIシステム開発等のITサービスを展開する株式会社マックスマウスは、多言語AIチャットボット頼友〈ヨリトモ〉に、新たに社内向け総合ヘルプデスク、教育機関・ホテルのサイト訪問者向けヘルプデスクを追加した。

  • 2019年GW10連休で海外旅⾏予約件数、前年同期⽐202%

    総合旅⾏プラットフォーム「エアトリ」によると、2019年のゴールデンウィーク(GW)における海外旅⾏の予約件数が、前年同期⽐で202%(2018年10月18日時点)、GW10連休の方針が発表された10月12⽇以降の予約件数は、前年同期⽐766%と激増を示した。

  • 宿泊施設・ブライダル向け「屋内3D撮影サービス」

    「たび応援カンパニー」株式会社イザンは、Mattterport社の3Dスキャンカメラでホテル、民泊、ゲストハウス、ブライダル会場などを撮影する「3Dウォークスルー-for-HOTELS」をリリースした。宿泊施設、貸会場などに適したパッケージにより、施設の稼働率向上に貢献する。

  • 多拠点生活「ホステルパス」定額で登録ホステルに泊まり放題

    空き家問題の解決等の地域創生に取組むLittle Japanは、宿を訪れる人々がもっと気軽に旅をして自由に多拠点暮らしができるように、「Hostel Life」という新しい仕組みを創出。月1.5万円〜2.5万円で、「ホステルパス」メンバーカードで登録している全国のホステルに泊まり放題になるサービスを提供。

  • 「国立公園の観光宿泊者数予測」データ分析コンテスト

    AI開発・データ分析人材サービスのSIGNATEは、経済産業省が環境共創イニシアチブに委託の産業データ共有促進事業として開催の「国立公園の観光宿泊者数予測」ビックデータ分析コンテストを運営、日本の観光資源である国立公園周辺の観光宿泊者数を予測、優れたアルゴリズム開発者を表彰する。

  • 宿泊予約サービスのゆこゆこ「温泉ソムリエ認定者割引券」

    温泉宿などの宿泊予約サービスを提供するゆこゆこは、温泉ソムリエ協会が開催する温泉ソムリエ認定セミナーを受講し、温泉ソムリエの認定を受けた人を対象に、温泉旅館・ホテル予約サイト「ゆこゆこネット」で利用できる温泉宿宿泊割引クーポンの配布を開始した。

  • 温泉宿予約サービスのゆこゆこ「WithTravel」と業務提携

    宿泊予約サービスを提供するゆこゆこは、日本国内の約6万軒のさまざまなホテル・旅館・民泊を横断的に一括で検索できるサービスを提供するWithTravelと業務提携について合意し、10月23日(火)よりシステム連携を開始した。

  • 簡易宿所向け宿泊管理システム「innto」グッドデザイン賞

    and factory株式会社とUSEN-NEXTGROUPの株式会社アルメックスとで共同開発した簡易宿所向けの宿泊管理システム「innto(イントゥ)」が公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2018年度グッドデザイン賞」を受賞した。