ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

ホテル関連ニュース

  • 東横イン、台風19号の影響で一部ホテルで予約受付を休止

    東横インでは、台風19号の影響により、10月15日現在、福島県いわき市や静岡県熱海市など一部のホテルについて公式ホームページからの予約受付を休止している。

  • 蓼科親湯温泉、台風19号に伴う地元被害者に大浴場無料開放

    先週末、東日本を中心に河川の氾濫や土砂災害など大きな被害をもたらした台風19号に伴い、長時間の停電被害に遭った人々を対象に、合資会社親湯温泉は、長野県茅野市の蓼科親湯温泉の浴場を10月15日、16日に無料で開放する。

  • 東急ホテルズ、木材活用で森林再生「グリーンコイン」

    東急ホテルズは、客室の歯ブラシ・カミソリ等を使用しなかった顧客にアメニティの金額相当を環境保全活動の基金とする「グリーンコイン」をプラスチック製から山梨県北都留郡丹波山村の間伐材を使用したものに順次変更。積極的な木材の活用に取り組むことで森林再生サイクルや地域貢献に寄与する。

  • 愛知大学が10月19日に防災シンポジウム「地域と防災」開催

    愛知大学名古屋キャンパスでは、10月19日(土)に防災シンポジウム「地域と防災」を開催。内閣府政策統括官付(防災担当)統括参事官の黒田昌義氏の基調講演や、「地域と防災~中部圏を事例に~」をテーマとしたパネルディスカッションを行う。一般参加可。事前申込不要、参加無料。

  • 青学シンギュラリティ研究所「来るべき世界:科学技術、AIと人間性」

    青山学院大学シンギュラリティ研究所は2019年11月16日(土)~12月15日(日)まで複合イベント「来るべき世界:科学技術、AIと人間性(The Shape of Things to Come: Technology, AI and the Human)」を開催する。

  • AI清掃ロボット「Whiz」2019年度グッドデザイン賞

    ソフトバンクロボティクスのAI清掃ロボット「Whiz(ウィズ)」が、公益財団法人日本デザイン振興会主催の「2019年度グッドデザイン賞」を受賞した。

  • triplaチャットボット「グランドメイフルホテル台北」に導入

    triplaは、2019年10月9日より、同社が開発・提供する多言語AIサービス「triplaチャットボット」を、台湾の「グランドメイフルホテル台北(台北美福大飯店)」に導入する。韓国とグアムに続き3ヶ国目となる海外宿泊施設への導入となる。

  • ツーリズムEXPOジャパン 2019大阪・関西、10月24-27日

    公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)は、「ツーリズム EXPO ジャパン 2019 大阪・関西」を10月24日(木)~27日(日)までの4日間、インテックス大阪にて開催する。

  • オカダマニラでポーカー国際大会、IR実現と日本誘致に向け

    フィリピンのIRカジノ施設オカダマニラ(株式会社ユニバーサルエンターテインメント)で、ポーカーの国際大会『マニラオープン』が2019年11月1日からの4日間開催。期間中の賞金は総額2億円を超え、日本やアジアの国々からも多くのポーカープレイヤーが参加する。

  • 日本MGMリゾーツがNBA Japanの公式パートナーに就任

    大阪でのIR実現を目指す日本MGMリゾーツは、2019年10月8日(火)・10日(木)にさいたまスーパーアリーナで開催される「NBA Japan Games 2019 Presented by Rakuten」のオフィシャルパートナーに就任する。