ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

静岡県 

  • 住友不動産「ヴィラージュ伊豆高原」親子三世代向けリニューアル

    住友不動産ヴィラフォンテーヌ株式会社は、運営する全室オーシャンビューの約80㎡以上を誇るスイート客室で大人数宿泊ができるリゾートホテル「ヴィラージュ伊豆高原」(全93室)の館内施設をリニューアルした。

  • 静岡県が『テレビde通訳』『電話de通訳』を導入

    静岡県

    インバウンド

    投稿 : 2019.07.22

    ポリグロットリンクが提供する13言語対応のテレビ電話通訳(ビデオ通話による遠隔通訳)『テレビde通訳』、電話通訳サービス『電話de通訳』が、静岡県が開設した県内に住む外国人の生活相談に一元的に対応する「静岡県多文化共生総合相談センター」及び県内相談窓口11箇所に導入された。

  • 西武、東京から箱根・下田へ、ヘリコプター直行便提供

    西武ホールディングスは、エアモビリティの交通プラットフォームを開発するAirXと協業し、7月27日(土)から、同社グループの下田プリンスホテル及びザ・プリンス 箱根芦ノ湖において、両ホテルの宿泊客を対象に、東京からヘリコプターで移動する新たなサービスを提供する。

  • 「プリンスバケーションクラブ三養荘」2019年7月17日開業

    静岡県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.07.05

    プリンスホテルが運営する伊豆長岡温泉 三養荘は、これまで培ってきた伝統を次世代につなぐため、時代のニーズに合わせたバリューアップを行い“新しい時代の旅館”として7月8日改装開業。 別館客室8室は会員制旅館「プリンス バケーション クラブ 三養荘」として7月17日開業する。

  • 【夏祭り:伊東温泉花火大会】7月20-8月24日、伊東ホテル

    日本の夏は祭りなしには語れない。静岡県伊東市は、この夏、伊豆最多となる17回の花火大会を、令和元年7月20日から8月24日の間に開催する。伊東市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • しずおか観光活性化ファンド、バイカーズパラダイスへ投資

    株式会社地域経済活性化支援機構のファンド運営子会社であるREVICキャピタル株式会社が、静岡キャピタル株式会社と共同運営する「しずおか観光活性化ファンド」は、株式会社バイカーズパラダイスへの投資を決定した。複数の地域金融機関(静岡銀行、スルガ銀行)と協調した投資となる。

  • 荷物預かりサービスecbo cloak、松坂屋静岡店で荷物預かり

    静岡県

    インバウンド

    投稿 : 2019.05.29

    ecboは、松坂屋静岡店と提携し、松坂屋静岡店 本館7階ギフトセンターにて、荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を導入し、荷物預かりを開始する。

  • 「浜名湖レークサイドプラザ」新温泉施設と宴会場兼バイキング会場開業

    株式会社マグナ.リゾート(静岡県浜松市)が 運営するホテル 「浜名湖レークサイドプラザ」は、風光明媚な奥浜名湖湖畔にある敷地内に鉄骨造地上2階建て延床面積2,087.40平米の新たな天然温泉施設と宴会場を建設。完成は2019年7月10日頃を予定している。

  • リソル「ペット&スパホテル伊豆ワン」 2019年7月16日開業

    静岡県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.05.22

    リソルグループは、伊豆高原エリア2施設目となる、ペットと泊まれる温泉ホテル「ペット&スパホテル伊豆ワン」を2019年7月16日(火)にグランドオープンする。静岡県伊東市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 御殿場プレミアム・アウトレット「HOTEL CLAD」2019年12月15日開業

    静岡県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.04.22

    小田急電鉄株式会社と株式会社小田急リゾーツは、「御殿場プレミアム・アウトレット」の第4期増設エリア内に新設するホテル「HOTEL CLAD」(ホテル クラッド)と日帰り温泉施設「木の花の湯」(このはなのゆ)の開業日を2019年12月15日(日)に決定した。