ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC」2020年7月21日開業

「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC」2020年7月21日開業

投稿日 : 2020.02.20

京都府

新規ホテル情報

ヒューリックホテルマネジメント京都株式会社は、関西エリア初となる「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC」(184室)を2020年7月21日(火)に京都市中京区に開業する。

京都河原町駅徒歩3分、100年の歴史ある旧小学校跡地を活用


ザ・ゲートホテルブランドは2012年に東京・浅草で誕生し、次いでフラッグシップとなるホテル「ザ・ゲートホテル東京 by HULIC」を2018年に東京・有楽町で開業した。

国内3軒目、関西エリア初となる「ザ・ゲートホテル京都高瀬川」は、京都市が推進する「元立誠(りっせい)小学校跡地活用事業」として、貴重な近代建築の校舎(1927 年竣工)の一部を保全・再生して運営される。

そして、デザインを調和させた新築棟と合わせ、伝統文化・地域文化を積極的に取り入れた、まちと共に歩む新しいホテルとして誕生するという。

「ザ・ゲートホテル京都高瀬川」は京都河原町駅から徒歩3分、祇園や錦市場などの観光地や、幕末維新の息吹を感じられる史跡、先斗町や木屋町などのナイトスポットが徒歩圏内にあり、昼の賑わいから夜の幻想的な華やかさ、それぞれの魅力を堪能できる利便性に優れたエリアに位置する。

この「ザ・ゲートホテル京都高瀬川」は、自治会活動スペースや文化的拠点となるホール、図書館、商業店舗による複合施設「立誠ガーデン ヒューリック京都」内に開業する。


京都市中京区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、京都市中京区には宿泊施設が510、部屋数にして12,167室が提供されている。

新規開業予定は16施設、部屋数にして2,410室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

同区内では9位、エースホテル京都が2020年4月16日に213室で開業を予定している。

【合わせて読みたい】

エースホテル京都が2019年末開業ー隈研吾デザイン

東京建物「アリエッタホテル京都」2020年2月8日開業

「THE HIRAMATSU 京都」2020年3月18日開業

レッド・プラネット、京都市・堀川通に新ホテル開業

京都府ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

京都府ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事