ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

東京都

  • ブルガリホテル東京が2022年末開業を発表ーブルガリ ホテルズ & リゾーツ日本初進出

    東京都

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.04.23

    三井不動産とブルガリホテルズ & リゾーツは、東京駅前において開発予定の超高層複合ビル内に、日本初となるブルガリ ホテルを開業することに合意した。その名も「ブルガリ ホテル 東京」で、2022年末に開業予定。

  • ナインアワーズが本年7月に蒲田で開業を発表〜羽田に隣接する大田区のホテル進出状況

    トランジットサービスを提供するカプセルホテル「ナインアワーズ」が蒲田に 本年7月27日開業。羽田空港へのアクセスが良好な蒲田で、ビジネス客の利用を見込んだ短時間利用、シャワーやデスクのみなど特徴あるサービスを提供する。羽田空港に隣接する大田区のホテル出店状況と合わせてレポートする。

  • アパホテルが日本橋進出を加速ー相次ぐ千代田区でのホテル出店状況

    アパホテルが、千代田区内で10棟目、日本橋エリアで2棟目となるアパホテル〈日本橋 馬喰町駅北〉を今月開業。日本橋エリアではさらに2軒の新規出店を予定しており、日本橋エリアへの進出を加速化させている。千代田区内のホテル進出状況を追った。

  • 東京都が宿泊施設への防犯カメラ導入を支援

    東京都は、東京都を訪れて宿泊施設に滞在する旅行者の安全・安心を確保するため、防犯カメラの導入に取り組む宿泊事業者に対し、設備等の整備に要する経費の一部を補助する。

  • 東京都が宿泊施設・飲食店・免税店のインバウンド対応を支援

    東京都が、東京都内の宿泊施設、飲食店、小売店などが、外国人旅行者のニーズに対応した利便性や快適性を向上させる目的で新たに実施する受入対応強化の取組を補助金で支援する。

  • 東京パラリンピックに向けてー観光庁、宿泊施設のバリアフリー促進事業

    観光庁は、宿泊施設において、客室や共用部のバリアフリー化のための改修等の支援を行う「訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業費補助金(宿泊施設バリアフリー化促進事業)」の公募を実施、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、バリアフリー化を支援する。

  • 激増する都心のホテル、新規開業のトレンドとは

    東京都

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.03.12

    東京都がオリンピックの開催地となり、ホテル数が急激に増加しているのは周知の通り。増加する訪日客で、依然として平均稼働率が80%に達し不足する都内のホテル事情だが、新規開業が激増しているホテル種別の傾向とはどのようなものだろうか。

  • 東京都の2018年度観光施策と目的、訪日外国人のニーズとは

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2018.02.16

    東京都は観光産業振興のための「PRIME観光都市・東京 東京と観光産業振興実行プラン2018」を発表した。訪日外国人客を東京に呼び込むためのさまざまな目標値と行動プランが示されている。

  • 観光大国を目指す日本、世界一のナイトライフ充実度を誇る東京での現実とは

    地域情報をウェブで発信する「タイムアウト東京」(東京都渋谷区)などはこのほど、外国人を対象にしたナイトライフに関する調査結果を明らかにした。「ナイトライフの充実度」では1位が東京で、2位のニューヨーク(米国)に大差をつけた調査結果が判明した。

  • 東京を訪れる外国人観光客の旅行中支出額に占める宿泊費の割合

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2018.01.22

    現在、訪日外国人観光客の数は年々増えている。2012年は約800万人だったのに対し、2016年には初の2000万人突破となる2400万人を記録した。また、JTBの調査によると3200万人も訪日外国人観光客が訪れるとされている。 そんな中、東京に訪れたという訪日外国人観光客は2016年で1310万人にのぼる。今回は、東京に訪れた訪日外国人旅行客が、旅行支出額の中から宿泊費に使う割合について見ていく。